平#のページ > 業績リスト

業績リスト

学術業績 その他業績等

 

学術発表・論文など

  1. 隅田智之, 平井重行: 浴槽縁上での叩打音色識別によるユーザインタフェース, 情報処理学会インタラクション2016論文集, インタラクティブ発表 2B38 (2016)
  2. 小山貴之, 平井重行: 洗面台での日常生活行動の床面振動計測とその振動モニターシステム, 情報処理学会インタラクション2016論文集, インタラクティブ発表 2B36 (2016)
  3. 川勝椋介, 平井重行: 擦り音による指本数識別を利用したユーザインタフェース, 情報処理学会インタラクション2016論文集, インタラクティブ発表 1A05 (2016)
  4. 川勝椋介, 平井重行: Bathcratch+: 擦る指の本数識別機能を持つDJスクラッチ演奏システム, 情報処理学会研究報告 2016-MUS-110-4 (2016)
  5. 隅田智之, 平井重行: 浴槽打楽器BathDrum2の叩打音色識別精度の向上, 情報処理学会研究報告 2016-MUS-110-2 (2016)
  6. 小山貴之, 平井重行: スマート洗面化粧台へ向けた床面振動計測と行動認識の検討, 情報処理学会研究報告 2016-HCI-166-7 (2016)
  7. Shigeyuki Hirai and Daiki Ito, Entertainment Applications for Tapping on a Bathtub Edge Using Embedded Acoustic Sensors, Proc. of ACE2015 (2015) 【Gold Poster Award受賞】
  8. 平井重行: 実世界UI環境を備えたスマートホームとエンターテインメントの将来像, CEDEC 2015 (2015)
  9. 谷麻里菜, 平井重行: 手描き買い物リストの家族間共有システム 情報処理学会第77回全国大会論文集, 3Z-05 (2015)
  10. 高村未知, 平井重行: スマートハウスでの天井通知システムとそのデザイン, 情報処理学会第77回全国大会講演論文集, 6ZA-06 (2015)
  11. 橋岡良, 平井重行: スマート家電やインターネットサービスの統合制御システムとそのビジュアルプログラミング環境, 情報処理学会第77回全国大会講演論文集, 5V-04 (2015)
  12. 伊藤大毅, 平井重行: 叩打音を利用した操作インタフェースと浴槽への適用, 情報処理学会第77回全国大会講演論文集, 2ZA-03 (2015) 【学生奨励賞受賞】
  13. 橋岡良, 平井重行: 住宅内の機器・サービスを統合するためのビジュアルプログラミング環境とシステム, 情報処理学会インタラクション2015論文集, インタラクティブ発表A12 (2015)
  14. 伊藤大毅, 平井重行: BathDrum2: 叩打位置と音色を利用した浴槽打楽器, 情報処理学会研究報告 2015-MUS-106-19/2015-EC-35-19 (2015)
  15. Ryo Hashioka and Shigeyuki Hirai, Visual Programming Environment for Coordinating Appliances and Services in a Smart House, Proc. of AmI2014 (2014)
  16. Daiki Ito and Shigeyuki Hirai, Tap Location User Interface on a Bathtub Edge Using Embedded Acoustic Sensors, Proc. of AmI2014 (2014)
  17. 高村未知, 平井重行: ユビキタス住宅における天井通知システムの提案, ヒューマンインタフェースシンポジウム2014論文集CD-ROM (2014)
  18. 平井重行, 伊藤大毅, 橋岡良: 日常生活ユビキタス環境を利用したUIとエンタテインメントの研究-浴槽に触れる・擦る・叩くこととその応用, CEDEC 2014 インタラクティブセッション発表 (2014) [pdf] (2014)
  19. Entertaining The Whole World, pp.85-114 (Book Chapter), Springer (2014)(書籍:分担執筆)
  20. 松浦祐樹, 平井重行: 表示サイズの違いによる電子書籍の印象の比較, インタラクション2014インタラクティブ発表 B0-6(2014)
  21. 伊藤大毅, 平井重行: 叩打音を利用した操作インタフェースと浴槽への適用, WISS2013論文集, pp.149-150 (2013) [pdf]
  22. 橋岡良, 平井重行: 住宅内の機器・サービスを統合するためのビジュアルプログラミング環境, WISS2013論文集, pp.151-152 (2013) [pdf]
  23. Shigeyuki Hirai, Yoshinobu Sakakibara, and Hironori Hayashi: Enabling Interactive Bathroom Entertainment Using Embedded Touch Sensors in the Bathtub, Proc. of ACE 2013 (2013)
  24. 伊藤大毅, 平井重行: 浴槽叩打音を利用したお風呂ドラムBathDrumの叩打位置検出, 情報処理学会研究報告2013-EC-29-1 (2013)
  25. 橋岡良, 平井重行: 住宅における機器・サービス統合制御システムとそのプログラミング環境, 情報処理学会研究報告2013-UBI-39-7 (2013)
  26. 榊原吉伸, 林宏憲, 平井重行: TubTouch: 湯水の影響や自由形状への適用を考慮した浴槽タッチUI環境, 情報処理学会論文誌 Vol.54, No.4, pp.1538-1550 (2013)
  27. 松浦祐樹, 平井重行: マルチタッチ壁ディスプレイを用いた実寸大電子書架システム, インタラクション2013インタラクティブ発表 3EXB-52 (2013)
  28. Shigeyuki Hirai, Yoshinobu Sakakibara and Seiho Hayakawa, Bathcratch: Touch and Sound-Based DJ Controller Implemented on a Bathtub, In Proc. of 9th International Conference ACE 2012, pp.44-56 (2012) 【Silver Paper Award受賞】
  29. 榊原吉伸, 平井重行: 浴槽埋めこみ型機器操作インタフェースTubTouchのユーザ評価, 情報処理学会研究報告2012-UBI-36-4 (2012)
  30. 松浦祐樹, 平井重行: マルチタッチ対応壁ディスプレイを用いた実寸大電子書架システム, FIT2012講演論文集 (2012)
  31. 榊原吉伸, 平井重行: TubTouch: 湯水の影響や自由形状への適用を考慮した浴槽タッチUI環境, 情報処理学会インタラクション2012論文集 (2012) [pdf]
  32. 平井重行, 榊原吉伸, 早川聖朋: Bathcratch: こするインタフェースの提案と浴槽エンタテインメント応用, 情報処理学会インタラクション2012論文集 (2012) [pdf]
  33. 平井重行, 上田博唯: 実験住宅ΞHome(くすぃーほーむ)でのユーザエクスペリエンス研究へ向けて, SI2011講演論文集 (2011) [pdf]
  34. 榊原吉伸, 平井重行: TubTouch: 湯水の影響や自由形状への適用を考慮した浴槽タッチUI環境, WISS2011論文集, pp.215-217 (2011) [pdf]
  35. Shigeyuki Hirai, Keigo Shima: Multi-touch Wall Display System Using Multiple Laser Range Scanners, Proc. of Interactive Tabletops and Surfaces 2011, pp.266-267 (2011) [acm digital library]
  36. 平井重行, 榊原吉伸, 早川聖朋: Bathcratch: 浴槽をこすることでDJスクラッチ演奏を楽しむシステム, エンタテインメントコンピューティング2011論文集, 02B-01 (2011) 【カンテーレ賞、芸術科学会賞、展示発表賞のトリプル受賞】 [pdf]
  37. 馬場ほか: デモンストレーション:音楽情報処理の研究紹介X,情報処理学会研究報告2011-MUS-91-16 (2011) 
  38. 平井重行, 榊原吉伸, 早川聖朋: Bathcratch: 浴槽こすり音を利用した日常生活環境組み込み型楽器, 情報処理学会研究報告2011-MUS-90-2 (2011) [pdf]
  39. 佐藤和哉, 平井重行, 丸山一貴, 寺田実: CodeDrummer: リズムに着目したプログラム可聴化システム, 情報処理学会インタラクション2011論文集 (2011) [pdf]
  40. 佐藤和哉, 平井重行, 丸山一貴, 寺田実: CodeDrummer: プログラム実行における関数呼び出しの可聴化手法, 情報処理学会研究報告2011-MUS-89-14 (2011) [pdf]
  41. 平井重行, 上田博唯: 京都産業大学の生活型実験住宅ΞHome(くすぃーほーむ)について, 電子情報通信学会 信学技報, vol. 110, no. 35, MVE2010-12, pp. 43-50 (2010)[pdf]
  42. 林宏憲, 榊原吉伸, 早川聖朋, 平井重行: タッチセンサ内蔵浴槽による浴室のインタラクションデザインとその応用, ヒューマンインタフェース学会研究報告集 Vol.12, No.1 (2010) [pdf]
  43. 林宏憲, 平井重行: 水場での静電容量式タッチセンサの適用と入力インタフェースの実現, 情報処理学会研究報告2009-HCI135/UBI24-18 (2009) [pdf]
  44. 大西諒, 平井重行: RFIDタグ付き浴室物品の使用履歴からの入浴行動推定 -処理のリアルタイム化とその評価, 電子情報通信学会サイバーワールド研究会講演論文集, pp.1-8 (2009) [pdf]
  45. 大西諒, 平井重行: RFID付き浴室物品の使用履歴からの入浴行動推定, ヒューマンインタフェースシンポジウム2008論文集 (2008) [pdf]
  46. 中野ほか: デモンストレーション:音楽情報処理の研究紹介VI, 情報処理学会研究報告2008-MUS-76, pp.103-112 (2008)
  47. 大西諒, 平井重行: RFID を用いた浴室内行動計測の基礎検討, 情報処理学会論文誌 Vol.49, No.6, pp.1932-1941 (2008)
  48. 平井重行, 田中秀明: 音声入力によるビジュアルプログラミング環境操作支援インタフェース, 情報処理学会研究報告 2008-MUS-75 (2008) [pdf]
  49. 田中秀明, 平井重行: ビジュアルプログラミング環境向け音声入力支援インタフェースの改良 -音声訂正および音声コマンドの導入, ポスター発表, インタラクション2008論文集CD-ROM (2008) [pdf]
  50. 林宏憲, 大西諒, 平井重行: 一般住宅用浴室におけるミストを利用した立体的映像表現 -浴槽埋め込みタッチセンサによるインタラクティブ性の導入, ポスター発表, インタラクション2008論文集CD-ROM (2008) [pdf]
  51. 林宏憲, 大西諒, 平井重行: 一般住宅用浴室におけるミストを利用した立体的映像表現, エンタテインメントコンピューティング2007論文集, pp.75-76 (2007) [pdf]
  52. 大西諒, 平井重行: RFIDを用いた浴室での行動計測へむけて -浴室物品の使用時間に関する実験, ヒューマンインタフェースシンポジウム2007論文集 (2007) [pdf]
  53. 平井重行他: ユビキタスコンピューティングシステムにおけるサウンドインタフェースの活用 - 浴室の例, 情報処理学会研究報告 2007-MUS-71, pp.??-?? (2007)
  54. 大西諒, 平井重行: RFIDを用いた浴室での行動計測システムの改良, 情報処理学会研究報告 2007-UBI-7, pp17-22 (2007) [pdf]
  55. 平井重行, 足立洋兵, 猪飼真奈: 個人所有楽曲リストや聴取場所を利用するWeb2.0アプリケーションの試み, 情報処理学会研究報告 2007-MUS-70, pp109-116 (2007) [pdf]
  56. 田中秀明, 平井重行: 音声入力を用いたビジュアルプログラミング環境の操作率向上, インタラクション2007 論文集 CD-ROM, (2007) [pdf]
  57. 平井重行, 落晃子: ノートPC内蔵センサの応用-tele"BOOK"min の開発と演奏, WISS2006, デモ発表のみ (2006)
  58. 平井重行: Augmented Reality オーサリングのための ARToolKit for GEM, 情報処理学会研究報告 2006-HI-119, pp.29-36, (2006) [pdf]
  59. 平井重行, 欅文喜, 藤井元: 日常生活の入浴行動をより楽しめる浴室を目指して, 情報処理学会研究報告 2006-EC-3, pp.1-8, (2006) [pdf]
  60. 平井重行, 小川浩司: RFIDを用いた浴室での行動計測, ヒューマンインタフェース2005論文集, pp.407-410 (2005) [pdf]
  61. 平井重行, 繁田剛史, 西正祥: スケッチベースの音響合成システム, FIT2005, (2005) [pdf]
  62. 平井重行, 藤井元, 佐近田展康, 井口征士: 新たなアメニティ空間を目指した浴室:入浴状態を音で表現する風呂システム, ヒューマンインタフェース学会論文誌, Vol.6, No.3, pp.287-294 (2004)【論文賞受賞】[HI学会論文集ページ]
  63. 後藤真孝, 平田圭二, 片寄晴弘, 平井重行, 浜中雅俊, 武田晴登, 北原鉄朗: パネルディスカッション「音楽情報処理研究者{に,が} 望むこと」, 情報処理学会研究報告 2003-MUS-51, pp.25-29 (2003)
  64. 平井重行, 藤井元, 井口征士, 左近田展康, 楽しんで入浴できるインタラクティブサウンド風呂システム, 情報処理学会インタラクション2002講演論文集, pp.149-150 (2002)【ベストインタラクティブ発表賞受賞】 [pdf]
  65. 平井重行,志村哲,金森務, 片寄晴弘:インタラクティブコンピュータミュージックの制作と作品の検討-「竹管の宇宙」を題材として-, 情報処理学会論文誌, Vol. 43, No. 2, pp.310-319 (2002) [pdf]
  66. 平井重行, 片寄晴弘,井口征士:歌の調子外れに対する治療支援システム,電子情報通信学会論文誌, Vol.J84-D-II, No.9, pp.1933-1941 (2001) [pdf]
  67. Haruhiro Katayose, Shigeyuki Hirai, Chinatsu Horii, Asako Kimura and KosukeSato: Kansei Interaction in Art and Technology, Proceedings of HCI International 2001, pp.509-513 (2001)
  68. 石川修, 平井重行, 金森務, 片寄晴弘, 井口征士: ジェスチャーによる楽器PlaytheDE, インタラクション2000 論文集, pp.161-162 (2000) [pdf]
  69. 上田健太郎, 平井重行, 片寄晴弘, 井口征士: TwoFingerPianoの改良, インタラクション2000 論文集, pp.49-50 (2000) [pdf]
  70. 新山王政和, 平井重行: 基本的なビートの取り方の違いによる動作の視覚的に異なった印象−マーチングバンド経験者と未経験者のステップを比較した場合−, 日本音楽教育学会 音楽教育学第30-2 号附録, pp.32 (2000)
  71. 津田学, 平井重行, 金森務, 片寄晴弘, 佐藤宏介: 多様な出力メディアを扱うインタラクティブシステム, 電子情報通信学会総合大会基礎・教会講演論文集, pp.348 (2000)
  72. 橋本賢一郎, 平井重行, 井口征士: 構音障害の明瞭度評価法の提案, 平成12年度電気関西支部連合大会講演論文集, G407 (2000)
  73. 橋本賢一郎, 平井重行, 井口征士: 構音障害音声の評価手法に関する一検討, 電子情報通信学会総合大会基礎・境界講演論文集, pp.468-469 (2000)
  74. 平井重行, 金森務, 片寄晴弘, 佐藤宏介: インタラクティブアートにおける自律神経系生理指標計測,電子情報通信学会総合大会基礎・境界講演論文集, pp.454-455 (2000)
  75. 平井重行, 橋本賢一郎, 別所弘章, 井口征士: 構音障害者向けリハビリテーションシステムの開発, 電子情報通信学会総合大会基礎・境界講演論文集, pp.222 (2000)
  76. Haruhiro Katayose, Shigeyuki Hirai, Tsutomu Kanamori and Seiji Inokuchi: A Study of Interactive Art -Environment and Physiological Measurement-,Proc.VSMM'99, pp.107-115 (1999)
  77. 金森務, 片寄晴弘, 平井重行, 古川久生, 井口征士: 緊張感の伝播計測を目的とした多重無線化生体信号センサ, インタラクション'99論文集, pp.53-54 (1999) [pdf]
  78. 上田健太郎, 平井重行, 片寄晴弘, 井口征士: LIST/阪大アプリケーションの再構築-インタラクティブシステム開発用MIDIライブラリの使用-, 情報処理学会研究報告 99-MUS-30, pp.13-18 (1999) [pdf]
  79. 平井重行, 三輪祥太郎, 金森務, 片寄晴弘, 井口征士: 人間の動きのセンシング-DigitEye3D とジェスチャセンサ-, ヒューマンインタフェース学会研究報告集 Vol.1, No.1, pp.57-62 (1999) [pdf]
  80. 高柳剛, 青野裕司, 平井重行, 片寄晴弘, 井口征士: 曲の崩れ度をパラメータとするセッションシステムの開発,電子情報通信学会総合大会講演論文集, (1999)
  81. Shigeyuki Hirai, Haruhiro Katayose, Tsutomu Kanamori and Seiji Inokuchi: Software Sensors for Interactive Digital Art, Proceedings of ICMC1998, pp.514-517 (1998) [pdf]
  82. Haruhiro Katayose, Shigeyuki Hirai, Tsutomu Kanamori, Hirokazu Kato and Seiji Inokuchi: Physiological Measurement of Performer's Tension and its Utilization for Media Control, Proceedings of ICMC1998, pp.211-214 (1998)
  83. 片寄晴弘, 金森務, 平井重行, 坂口貴司, 井口征士: 簡易モ−ションキャプチャセンサDigitEye3D とインタラクティブシステムへの応用, インタラクション'98 論文集, pp.67-72 (1998) [pdf]
  84. 片寄晴弘, 平井重行, 金森務, 高安マリ子, 井口征士: ダンスにおける意図伝達の物理的・心理的計測, 信学技報HIP98-27, pp.39-46 (1998)
  85. 高柳剛, 青野裕司, 平井重行, 片寄晴弘, 井口征士: 音楽的自由度をコントロール変数としたセッションシステムの開発, 情報処理学会研究報告, 98-MUS-26, pp.45-52 (1998) [pdf]
  86. 平井重行, 片寄晴弘, 金森務, 井口征士: インタラクティブアートのためのソフトウェアセンサ, 情報処理学会研究報告, 98-MUS-26, pp.67-73 (1998)[pdf]
  87. 平井重行, 金森務, 片寄晴弘, 井口征士: 携帯型生理信号センサの開発とその応用, 1998年電子情報通信学会総合大会講演論文集情報・システム講演論文集1, pp.105 (1998)
  88. 平井重行, 片寄晴弘, 金森務, 坂口貴司, 井口征士: 音楽情報処理の最近の動向−イメージ情報科学研究所における取り組み−, 平成9年電気関係学会関西支部連合大会, pp.(1997)
  89. 片寄晴弘, 平井重行, 村尾忠廣, 金森務, 井口征士: 歌唱トレーニングシステムVSGの改良,インタラクション'97, pp.143-147 (1997) [pdf]
  90. 片寄晴弘, 金森務, 平井重行, 村尾忠廣, 井口征士: MAXを利用したVoice Shooting Game, 情報処理学会研究報告, 95-MUS-11-7 (1996)
  91. 平井重行, 金森務, 平井宏, 新美康永: ジャズの伴奏からの,調整を含めた感性情報抽出, 情報処理学会研究報告, 94-MUS-8 (1995)
  92. 平井重行, 金森務, 平井宏: ジャズにおけるコードボイシングからの感性情報抽出, 電気関係学会関西支部連合大会講演論文集, G424 (1994)【学術研究奨励賞受賞】

その他執筆, 出展, セミナー, 講演, イベント・メディア出演等

  1. スマート天井通知システム; UNN関西学生報道連盟, ニュース記事 2015/6/26掲載
  2. ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)ニュース「”次世代の家"開発競争激化」にて研究紹介&平#のコメント放送 2015/7/3放送
  3. スマート天井通知システム: 京都産業大学50周年記念の鉄道車内広告5月ぶんの内容 2015/5/1-5/31
  4. 日経新聞Web版記事「未来の「話す家」、築100年の旅館 新旧の魅力に迫る」で住宅研究紹介(3/23夕刊の増補記事) 2015/4/4掲載
  5. 日経新聞記事「住まい七変化」にて住宅研究紹介 2015/3/23夕刊掲載
  6. CEDEC2014でのTubTouch-Bathcratchデモ: CGWORLD 2014年11月号 p71 記事掲載
  7. 日経テクノロジーオンライン記事「[CEDEC2014] 浴槽のフチを照明やゲームのユーザーインターフェースに」 2014/9/5掲載
  8. TubTouch-Bathcratch: Maker Faire Tokyo 2012(オライリージャパン主催、日本科学未来館)2012/12/1-12/2(システム展示)
  9. NHK大阪放送局「あほやねん!すきやねん!」にて研究紹介および生放送出演(「突撃!ブラボー☆ラボ!」コーナー2012/10/31放送分)
  10. Bathcratch: 遊べる!デジタルアート展(アクロス福岡にて) 2012/8/21-8/26(作品展示)
  11. Bathcratch: アジアデジタルアート大賞展(福岡アジア美術館にて) 2011/3/17-3/29(作品展示)
  12. NHK京都放送局「ニュース610京いちにち」にて研究紹介(「ラブ☆ラボ」コーナー2011/2/22放送分)
  13. 「ユビキタス」に関する解説記事, 京都新聞 2008年12月21日朝刊(中高生向けサイエンス解説記事)
  14. 平井重行, 橋本直, 飯塚綾: ARToolKitではじめる拡張現実感プログラミング, 技術評論社 Software Design 2009年1月号 (2008) (記事執筆)
  15. dorkbot TΩKYΩ #000005 にて風呂ネタで5分プレゼン @日本科学未来館 (2006) [movie]
  16. Max/MSP/Jitter で創る音楽と映像, @AppleStore 心斎橋 (2006) (レクチャ)
  17. MaxBook (第2版), カメオインタラクティブ (2004)
  18. 平#重行: サウンドやCGのリアルタイム処理を簡単に!, 関西オープンソース2004 (2004)(講演)
  19. MaxBook (Max/MSPリファレンスマニュアル), メガフュージョン (2003)
  20. 平井重行: Maxケーススタディインタビュー, トランスMaxエクスプレス, リットーミュージック, pp.911-913 (2001)
  21. 平井重行, 藤井元, 百瀬敏成, 尾崎光, 佐近田展康: Max/MSPによるインタラクティブサウンド風呂システムの試作, DSP SUMMER SCHOOL 2001 (2001)(口頭発表)
  22. 平井重行: GEM for Macintosh(第2報), DSP SUMMER SCHOOL 2001 (2001)(口頭発表)
  23. 平井重行: GEM for Macintosh のオブジェクト開発, The Proceedings of DSP SUMMER SCHOOL 2001, pp.19-25 (2001)
  24. 平井重行: 背中がゾクゾクっとする感覚をはかる, インタラクティブメディアアート2000@和歌山資料, pp.5-7 (2000)
  25. 平井重行: GEM for Macintosh, DSP SUMMER SCHOOL 2000, (2000) (口頭発表)
  26. 平井重行: MAX のグラフィクス機能の拡張-GEM のMacintosh への移植-, The Proceedings of DSP SUMMER SCHOOL 2000, pp.20-25 (2000)
  27. 片寄晴弘, 平井重行, 金森務, 志村哲, 大橋勝, 池淵隆, 井口征士: 音・映像・所作の融合によるインタラクティブアート, ヒューマンメディアシンポジウム資料, (1998)
  28. 平井重行: 関西電力( 株) 主催「げんきエネルギー21 シニア・フェスタ」, TFP (TwoFingerPiano) 及び VSG (VoiceShootingGame) 出展 (1998)
  29. 片寄晴弘, 平井重行: 歌唱トレ−ニングシステムVSG, bit, Vol.30, No.2, pp.20-26 (1998)

 

平#のページ > 業績リスト