本文へスキップ
ホーム About マーケティング 消費者行動論 アート・
マーケティング
スポーツ・
マーケティング
リンク ポケット

PDFファイルをご覧になるには
無料のAdobe Acrobat Readerが
必要です。
お使いのパソコンに
Acrobat Readerが
インストールされていない場合は
下記のロゴからアプリケーションを
ダウンロードしてください。
個人使用については
無料です。


管理人関係の資料
 ■管理人が書いた論文や報告書(PDFファイルでご覧いただけます)
ID タイトル  掲載雑誌  備考 
 10032 生命保険業における顧客維持率と収益性 : ディリクレモデルを用いて
Retention Rate and Profitability in Japanese Life Insurance Services : Using the Dirichlet Model
商品研究(日本商品学会学会誌)61(3・4), 1-15, 2018   【CiNiiで書誌情報がご覧いただけます】 
 10031 損害保険とプロ野球における収益性と顧客維持率
Profitability and Customer Retention Rate in Japanese Nonlife Insurance and Professional Baseball 
 
京都マネジメント・レビュー32, 381-392, 2018   【機関リポジトリで全文をご覧いただけます】
 10030 鑑賞頻度を日本のオーケストラ同士で比較してよいか:首都圏在住者への実証分析
Is Audience Attendance Frequency and Effective Benchmark for Good Marketing for Japanese Orchestras? : Empirical Analysis of Tokyo Metropolitan Area Residents 
 
京都マネジメント・レビュー31, 95-107, 2017  【機関リポジトリで全文をご覧いただけます】
 
 11003 専門基礎ライブラリー 現代マーケティング論 第2版
専門基礎ライブラリー 現代マーケティング論 第2版

編著: 武井寿、小泉秀昭、広瀬盛一、八ッ橋治郎、畠山仁友
執筆: 秋本昌士、佐藤志乃、スタニスロスキー・スミレ、高畑泰、武谷慧悟、畢 滔滔、吉見憲二、涌田龍治 『専門基礎ライブラリー 現代マーケティング論 第2版』実教出版, 2018

「第21章 スポーツ・マーケティング論1」「第22章 スポーツ・マーケティング論2」担当
 
リンク先は教科書の紹介ページ(実教出版のホームページ)です 
 
10029 日本のプロスポーツチームの観戦頻度に関する研究:ディリクレモデルの適用
A Study on Spectators' Attendance Frequency at Japanese Professional Team Sports: Application of the NBD Dirichlet Model
 
スポーツ産業学研究(日本スポーツ産業学会学会誌)27, 2, 135-148, 2017  【J-Stageで全文がPDFでご覧いただけます】

10028 第2章IV企業スポーツにおけるコーズ・リレーティド・マーケティングとトライアルの効果
2-Ⅳ Effect of Cause Related Marketing and Trial in Company Sports 
 
公益財団法人ヤマハ発動機スポーツ振興財団報告書, 78-83 2017  【リンク先でPDFがご覧いただけます】
 10027 ディリクレモデルの境界条件 : サービスへの適用可能性と限界
Boundary Conditions of the NBD Dirichlet Model : Applicability and Limitations in Services 
 
京都マネジメント・レビュー30, 1-17, 2017  【機関リポジトリで全文をご覧いただけます】
 10026 ディリクレモデルの外的妥当性 : サービスの商品分類を用いたスポーツの事例研究
External Validity of NBD‐Dirichlet Model : A Case Study in Sports Based on the Classifying of Services 
 
龍谷大学経営学論集56(1), 37-54, 2016  【機関リポジトリで全文をご覧いただけます】

 
 10025 オーケストラにおける収益性と鑑賞頻度 : アート・マーケティング研究における問題提起
Profitability and Frequency of Attendance for Orchestras: An Issue of Arts Marketing Studies 
京都学園大学経済経営学部論集
(2),1-19, 2016 
【CiNiiで全文がPDFでご覧いただけます】
  
 10024 ディリクレモデルの適用可能性に関する研究:Lovelock(1983)の分類に基づいた分析
A Study on Application of the NBD-Dirichlet Model: An Analysis based on Classifying by Lovelock (1983) 
京都学園大学経済経営学部論集
(1),17-35, 2015 
【CiNiiで全文がPDFでご覧いただけます】 
10023 日本のオーケストラの鑑賞頻度に関する研究 : ディリクレモデルの適用
Research on the Frequency of Attendance for Orchestras in Japan : Applying the NBD Dirichlet Model
 
文化経済学
(文化経済学会学会誌)
12(2), 11-21, 2015
 
【CiNiiで書誌情報がご覧いただけます】 
10022 クレジットカードにおける購買頻度とDouble Jeopardy : サービス業における継続取引と収益性に関する研究
Purchase Frequency and Double Jeopardy in Credit Card : A Study on the Relationship between Continuous Transactions and Profitability in Services
 
商品研究
(日本商品学会学会誌)
60(1・2), 17-32, 2015
 
【CiNiiで書誌情報がご覧いただけます】 
10021 ディリクレモデルの外的妥当性 : 日本のクレジットカードの事例
External Validity of the NBD-Dirichlet Model : A Case of Credit Card Services in Japan
 
京都学園大学経営学部論集24(2), 27-49, 2015  【CiNiiで書誌情報がご覧いただけます】
  
10020  スポーツの会場調査における観戦回数 : シーズン序盤と中盤のデータ分析
Attendance Frequency on Central Location Tests of Sports : An Analysis of Data between the Initial and the Middle Stage of the Season

柳久恒先生との共著
 
京都学園大学経営学部論集24(2), 75-88, 2015  【CiNiiで書誌情報がご覧いただけます】
10019 スポーツの会場調査における観戦回数の安定性 : シーズン序盤と終盤の比較分析
Stability of Attendance Frequency on Central Location Tests of Sports : A Comparative Analysis between the Initial and the Last Stage of the Season


柳久恒先生との共著
神戸学院大学経営学論集 11(2), 55-64, 2015 【CiNiiで書誌情報がご覧いただけます】
10018 Profitability and Double Jeopardy in Bank Issued Credit Cards : An Analysis on Data of Prior Research
京都学園大学経営学部論集24(1), 41-57, 2014  【CiNiiで書誌情報がご覧いただけます】
<英文論文です>
  
10017 イタリアプロサッカーリーグにおける結果の不確実性と入場者数の関係
The Relationship between Uncertainty of Outcome and Attendance in Italian Professional Football League
 
京都学園大学経営学部論集24(1), 107-117, 2014 【CiNiiで書誌情報がご覧いただけます】 
11002  広告と販売促進
【文部科学省検定済教科書】
(商業325;高等学校「商業」)
Advetising and Promotion


武井寿, 小泉秀昭, 岡本慶一, 八ッ橋治郎, 涌田龍治, 広瀬盛一, 畠山仁友, 岩崎繁, 片岡康裕, 山西裕一『広告と販売促進』実教出版, 2015

「第5章 販売員活動」pp.118-133, pp.136-143担当
リンク先は教科書の紹介ページ(実教出版のホームページ)です 
10016  スポンサーシップとブランド知識の関係に関する文献研究
Literature Review on the Relationship between Sponsorship and Brand Knowledge

 
京都学園大学経営学部論集23(2), 59-79, 2014  【CiNiiで全文がPDFでご覧いただけます】  
10015  サービス業における収益性とMarketing Double Jeopardy の理論的研究
A Theoretical Study on Profitability and Marketing Double Jeopardy in Services


 
京都学園大学経営学部論集23(1), 73-93, 2013     【CiNiiで全文がPDFでご覧いただけます】 
10014  日本プロサッカーリーグにおける結果の不確実性と入場者数の関係
The Relationship between Uncertainty of Outcome and Attendance in Japan Professional Football League


西政治先生との共著

京都学園大学経営学部論集23(1), 129-140, 2013     【CiNiiで全文がPDFでご覧いただけます】
 10013 ブランド・コミュニティにおける ロイヤルティ向上の定量的分析
A Quantitative Analysis on Enriching Brand Loyalty in Brand Communities


京都学園大学経営学部論集22(1・2), 107-134, 2013    【CiNiiで全文がPDFでご覧いただけます】
 10012 ブランド・コミュニティと ロイヤルティ向上の定量的分析
A Quantitative Analysis on Brand Communities and Loyalty


京都学園大学総合研究所所報 14,49-56, 2013   【機関リポジトリで全文をご覧いただけます】
 
 
 10011 ブランド・コミュニティにおける ロイヤルティ向上の理論的研究
A Theoretical Study on Enriching Brand Loyalty in Brand Communities


京都学園大学経営学部論集21(2), 55-83, 2012   【CiNiiで全文がPDFでご覧いただけます】 
 10010 スポーツ・マネジメント研究の仮定の再検討:日本のプロサッカー市場の分析
Reconsidering the Assumptions under Studies of Sport Management: An Analysis toward the Market of Professional Soccer in Japan


西政治先生、山下哲先生、吉中康子先生との共著
 
京都学園大学経営学部論集21(1), 239-258, 2011  【CiNiiで全文がPDFでご覧いただけます】
 10009 チケット販売の理論的課題: プロスポーツクラブ運営の基本的戦略構築へ向けて
The Theoretical Subject in Ticket Sale with Fundamental Strategy of Pro-Sport Club Management in View


恩師早川武彦先生との共著
 
スポ-ツ産業学研究 11(2), 1-9, 2001   【Journal@rchiveで全文がPDFでご覧いただけます。】
  
 11001 第4編 特定スポーツ政策と他の政策サブシステム 第1章スポーツと産業 第2節 地方自治体によるスポーツ産業振興
【著者草稿の一部】
菊幸一・齋藤健司・真山達志・横山勝彦[編]『スポーツ政策論』成文堂, 2011  【著者草稿】の一部です。本文は左の書籍でご確認ください。 

 10008 「読書のすすめ」
石井淳蔵『ブランド; 価値の創造(岩波新書・新赤版634)』岩波書店, 1999を紹介しています。 

『書燈(仙台大学図書館報)』Vol.14, No.2  【著者最終稿】です。
発行された論文は掲載雑誌でご確認ください。 
 10007 ブランド・コミュニティの観測問題:エバンジェリスト効果とサッカーのサポーター
A Research Issue about Brand Community
京都学園大学総合研究所所報 12, 21-29, 2011  【著者最終稿】です。
発行された論文は掲載雑誌でご確認ください。 
 10006 興行サービスにおけるひいきの観測方法:日本プロサッカーリーグの事例
Research method for patronage in performance services: a case of Japan Professional Football League
商品研究 56(3・4), 82-95, 2009  【著者草稿】です。
発行された論文は掲載雑誌でご確認ください。  
 10005 スポーツ・スポンサーシップ研究序説:観戦スタイル普及におけるオピニオン・リーダーシップへの影響
A Study on Sport Sponsorship: The Influence on Opinion Leadership in Spectators’ Consumption Style Diffusion
スポ-ツ産業学研究 14(1), 1-11, 2004  【Journal@rchiveで全文がPDFでご覧いただけます。】
 
 10004 マーケティングリサーチによるサブカルチャー消費の定量的検討 : 質問紙調査と内容分析の比較
Quantitative study of a subculture consumption by marketing research : A comparative study between questionnaire and content analysis
仙台大学紀要 40(2), 251-260, 2009   【CiNiiで全文がPDFでご覧いただけます】
 10003 テレビ中継とスポーツ・ファン : 日本プロサッカーリーグにみる促進効果と抑制効果
TV broadcasting and sport fans : Promotion effect or inhibitory effect in a case study of Japan Professional Football League
仙台大学紀要 40(1), 61-70, 2008  【CiNiiで全文がPDFでご覧いただけます】
10002  Jリーグ観戦者のライセンスグッズ消費実態(第2報) : 大分トリニータの事例
Consumption of J. League Team Licensed Goods No.2 : A Case Study of Oita Trinita Spectators
仙台大学紀要 38(2), 16-24, 2007 【CiNiiで全文がPDFでご覧いただけます】 
10001 Jリーグ観戦者のライセンスグッズ消費実態 : FC東京の事例
Consumption of J. League Team Licensed Goods : A Case Study of FC Tokyo Spectators
仙台大学紀要 38(1), 72-80, 2006  【CiNiiで全文がPDFでご覧いただけます】
管理人のゼミナール関係の資料
 ■ゼミナール生の卒業論文題目
 ID 氏名 タイトル  備考 
10001  馬冬梅  「スポーツ選手に付随するリスク発生後のCelebrity Endorsement:継続と中止の決定要因に関する仮説
(修士論文の中間報告)【CiNiiで全文がPDFでご覧いただけます】
仙台大学紀要, 41(2), 181-190, 2010に掲載
仙台大学
赴任時代
大学院生との共著
20403  清水諒  「ダンスチームにおける規範意識と成績について」 
京都産業大学
赴任時代
1期生  
20402 田浦佳汰  「サービス業における人々のモノ、サービスの購買について」 
京都産業大学
赴任時代
1期生 
20401  三上耕典  「プロ野球球団の経営と順位」
 
京都産業大学
赴任時代
1期生 
20302 名知佑基   「Jリーグに所属するチームには、規模の経済が働くのか」
京都学園大学
赴任時代
3期生
20301 前川洸太郎  「中小企業における親子の役割分担:段ボール製函業とプロ野球業の比較」
京都学園大学
赴任時代
1期生
 20203  田村学 「プロサッカーリーグにおけるイングランドと日本での選手人件費の比較」 仙台大学
赴任時代
2期生
 20202  小関和明 「サッカーJ1リーグにおけるホームアドバンテージの有無とその要因」 仙台大学
赴任時代
2期生
 20201  阿部一樹 「接客型小売業組織におけるコミュニケーションの効果と役割」 仙台大学
赴任時代
2期生
 20104  小林一正 「プロ野球団のご当地スポンサー獲得によって起こる効果と可能性」 仙台大学
赴任時代
1期生
 20103  中村良平 「東北地方における学生アメリカンフットボールの人気:高校時代の部活動からみる分析」  仙台大学
赴任時代
1期生
 20102  松本拓真  「ストップ! 犯罪:生徒の管理における犯罪抑制効果」 仙台大学
赴任時代
1期生 
 20101  佐藤寿樹  「外国為替証拠金取引(FX)の展望:法的リスク・倒産リスク」 仙台大学
赴任時代
1期生