エントリー

ユーザー「nakamich」の検索結果は以下のとおりです。

12月1日(土)一般公開のご案内

こんばんは、教員スタッフの中道です。
本日は曇りを想定して準備しておりましたが、荒木望遠鏡を火星へ向けてみたら、雲越しに火星が見えますので、天体観望会を実施します。急なご連絡となり、申し訳ございません。
18時から天体観望会と光の実験、3D上映など、盛りだくさんのメニューをご用意しております。
火星は地球から遠ざかっていきますが、まだ良く見えます。また、雲が薄ければ天王星や海王星などの惑星や、色の対比が美しい二重星などを観望していく予定です。
入館は19時30分までです。
夜は冷えてきますので、暖かい服装でお越しください。
皆様のご来館をお待ちしております。

5月26日(土)一般公開のご案内

こんにちは、中道です。今晩の一般公開のご案内です。

今は少し曇りがちですが、夜は晴れる予報のようです。晴天の場合は、19時から荒木望遠鏡(口径130㎝望遠鏡)と小型望遠鏡(見え味は抜群です)を用いて天体観望会を行う予定です。

 なお、小型望遠鏡と光の実験などは、神山天文台サポートチームの学生さんが自主的に活動しておりますので、その日のメニューはその日に来てくれた学生さんが決定します。

 荒木望遠鏡では、早い時間帯には金星、遅い時間帯には木星を観望したいと考えております。他にも、若い星たちの集団がキラキラと輝いている様子(散開星団)や、年をとった星が赤くなっている様子(赤色巨星)や、色の対比が美しい二重星など、ご覧いただきたい天体はたくさんあります。中道は、天体観望会の時にご質問も受け付けておりますので、わからないことがあれば、荒木望遠鏡のドームにて何でもお気軽にお尋ねください。マニアックな、専門的な質問もOKです。

 天体観望会は19時から21時まで、受付は18時30分から20時30分までとなっております。

 皆様のお越しをお待ちしております。

4月21日(土)一般公開のご案内

こんにちは、中道です。昼間からよく晴れた土曜日となりました。今晩は久しぶりに天体観望会を実施できそうで、ワクワクしています。

夕方、まだ明るい西の空の中に一番星が目立ってきたことにお気づきでしょうか? それは金星です。おそらく学生達が玄関前の小型望遠鏡を金星へ向けるのではと思います。

この時期は、冬の星と春の星の両方をお楽しみいただけます。天候が安定していれば、荒木望遠鏡では星の一生をたどろうと考えております。

天体観望会は19時から21時まで、受付は18時30分から20時30分までです。今は暖かい(暑い)ですが、夜間は涼しくなるかもしれませんので、上着があれば安心です。皆様のご来館をお待ちしております。

4月14日(土)一般公開のご案内

こんにちは、中道です。本日はあいにくの雨模様ですので、荒木望遠鏡を動かしながら説明する施設見学や、光の実験などをお楽しみいただく予定です。

 今日はたくさんの学生が来ています。荒木望遠鏡の解説も学生が担当します。お天気が悪くてすいている時こそ、学生やスタッフとゆっくりお話しできて、天文台に詳しくなることができますよ。

施設見学は19時から21時まで、受付は18時30分から20時30分までです。

皆様のお越しをお待ちしております。

4月7日(土)一般公開のご案内

こんにちは、共通教育推進機構へ移りました中道です。引き続き、一般公開を担当させていただきます。

本日はあいにく、小雨がぱらついています。天候が安定しませんので、荒木望遠鏡による天体観望会はおそらくできないのではと予想しております。その代わり、迫力のある大きな望遠鏡が動く様子を明るい中でご覧いただいたり、光の実験をお楽しみいただける予定です。

一般公開は、19時から21時までです。受付は18時30分から20時30分までです。

もし、後半から天候が回復してきたら、天体観望会へ切り替えます。気温が下がっておりますので、暖かい服装でお越しください。

新年度になり、神山天文台サポートチームの学生さん達は学年が上がり、後輩をお迎えするために頑張っていた1週間でした。本日も一緒に頑張りますので、皆様のご来台をお待ちしております。

12月16日(土)一般公開のご案内

こんにちは、研究員の中道です。今年最後の天体観望会です! 天体観望会は 18時から20時まで(受付は17時30分から19時30分まで)です。

現在の天候は曇りです。荒木望遠鏡での天体観望は厳しいかもしれません。でも、京都の空は変わりやすいので、たまに晴れ間が出ることを期待したいと思います。

先週の天体観望会では、天王星、海王星、散開星団M37、二重星アルビレオ、赤色巨星ガーネット・スター、惑星状星雲NGC7662(青い雪だるま星雲)、球状星団M15 など、いろいろな種類の天体を観望することができました。今晩もたくさんご覧いただきたいのですが、雲が多すぎるので、お天気次第です・・・

 曇天で星が全く見えない場合も、望遠鏡や観測装置などの解説や、3D映像を用いた星空解説、光の実験などをお楽しみいただける予定です。

 天文台のドームと地下ホールには暖房が入りませんので、暖かい服装でお越しください。帽子、手袋、マフラーなどもお勧めです。ちなみに私は、冬の天体観望会の時には、まるで南極観測隊員のような恰好をしております。

皆様のお越しをお待ちしております。

12月9日(土)一般公開のご案内

こんにちは、研究員の中道です。今年の天体観望会は、本日を入れてあと2回になってしまいましたね。本日は雲が非常に多いですが、なんとか晴れ間を見つけて、天体観望会を実施したいと思います。

 今の季節は、西の空の低い場所では夏の天体、高い場所では秋の天体、東にまだ低いですが冬の天体と、いろいろな季節の天体を観望できる時期です。晴れれば海王星と天王星も見頃です。

曇って星が見えなくなってしまったら、3D映像を用いた星空解説なども行いますので、どのようなお天気でもお楽しみいただけます。

天体観望会は18時から20時まで、入館は17時30分から19時30分までです。

なお、ドームとホールには暖房は入りませんので、暖かい服装でご参加ください。帽子と手袋も有効です。

皆様のご来館をお待ちしております。

11月18日(土)一般公開のご案内

こんにちは、研究員の中道です。寒さの訪れとともに、キャンパスの木々の紅葉が鮮やかになってまいりました。今は雨は上がっていますが、夜も小雨がぱらつく予報です。

今晩は18時から20時まで一般公開を行いますが(受付は17時30分開始、19時30分まで)、あいにく湿度が高いため、荒木望遠鏡(口径130cm反射望遠鏡)のドームを開けることができないため、荒木望遠鏡は見学のみとなります。

その代わり、3D映像を用いた星空解説など、いろいろと企画しておりますので、宇宙に関することなど、何でもたくさん質問していただけます。

また、今後晴れてきたら、玄関前に小型望遠鏡を出して天体観望会を実施する予定です。学生達は準備を始めています。

外は寒いですし、ドーム内と3D映像のホールに暖房を入れられないため、暖かい服装でお越しくださいませ。お待ちしております。

 

10月21日(土)一般公開のご案内

こんばんは、研究員の中道です。

台風が近づいていることもあり、雨の土曜日となっておりますが、予定通り18時から20時まで一般公開を行います。望遠鏡の仕組みの解説や光の実験、3D映像を用いた星空解説などをご用意しております。雨の日だからこそ、日頃から疑問に思っていることをご質問いただいたり、思う存分、光の実験をお楽しみいただけます。

 入館受付は19時30分までになります。皆様のお越しをお待ちしております。

10月14日(土)一般公開のご案内

こんにちは、研究員の中道です。

本日は曇天ですが、夜から雨が降る予報になっておりますので、神山天文台の一般公開は、望遠鏡を動かすデモンストレーションや光の実験、3D映像を用いた星空解説になる見込みです。(晴れ間が出ましたら、随時、天体観望会へ切り替えます。)

光の実験を見て質問していただいたり、この機会に研究員や神山天文台サポートチームの学生達と宇宙に関する話題で盛り上がってみてはいかがでしょう? 

一般公開は18時から20時までです。受付は17時30分から19時30分までになります。

皆様のご来台をお待ちしております。

 

 

ページ移動

ユーティリティ

2021/06

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed