エントリー

2015年05月02日の記事は以下のとおりです。

5月2日(土)一般公開のご案内

こんにちは、研究員の中道です。五月晴れの気持ちの良い日ですね。

口径1.3mの荒木望遠鏡は完全に復帰しておりますので、今晩もたくさんの天体を観望する予定です。先週はすいていたので、約15天体も観望できましたよ。例年、ゴールデンウイークの前後はお天気が良いのに何故かすいていますので、穴場だと思います。

夕方の空がすっきりしていれば、玄関前の小型望遠鏡で水星を見られるかもしれません。水星を見られるチャンスは年に数回しかありませんので、見えることを祈っています。ロビーでは、小型望遠鏡を操る学生さん達がもう集まり、熱心に予習しています。なお、水星はすぐ沈みますので、早い時間帯にお越しください。

水星の近くには金星、また南に高い場所には木星と、明るい惑星たちの饗宴をお楽しみいただけます。金星の欠け具合や、木星の縞模様と衛星たちも見逃せません。

もうすぐ満月になる大きな月がまぶしすぎないように、荒木望遠鏡で月を見る時は、ムーン・フィルターをつけて観望します。

天体観望会は19時から21時までです。20時30分までにご入場いただければ、観望できます。

皆様のご来館をお待ちしております。

ページ移動

  • prev
  • next
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2015/05

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed