エントリー

2月26日(土) 一般公開のご案内

専門員の吉川です。今日の神山天文台は良く晴れていて、春の気配を感じる陽気です。

ただ今、昼間の一般公開では太陽の観望もして頂いています。今は、太陽の活動が少しずつ活発になっている時期で、まだ黒点の数は少ないですが、太陽の表面のガスが吹き上がって見えるプロミネンスは良く見えています。

今夜の観望会は、18時から20時までの予定です。今夜は観望会の間は月が上がらないので、夜空が暗く、このまま天気が良ければ暗い天体を見るには良い夜になりそうです。荒木望遠鏡を使って、オリオン大星雲の赤ちゃん星、ぎょしゃ座の散開星団などの淡い天体をお楽しみいただけます。

また、小型望遠鏡を使って木星観望を予定しています。木星は春が近づくにつれて徐々に西に傾き見えなくなってきますので、夕方に見られるのは最後のチャンスになりそうです。次に見られるのは秋ごろになりますので、ぜひご覧ください。

みなさまのご来場をお待ちしております。

ページ移動

ユーティリティ

2021/12

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed