エントリー

2月5日(土)一般公開&台長講演「今夜の星空案内」のお知らせ

2月になりました。冬は、華やかな星たちがきれいに見える季節です。

2月5日(土)の一般公開のご案内です。

14時から16時までは、通常通り神山天文台の施設見学と、専門員による質問コーナー、晴れていれば太陽望遠鏡による太陽観察も行う予定です。

この日は特別に、17時45分から約15分間、河北台長による特別講演「今夜の星空案内」があります!予約は必要ございませんので、是非、天体観望会の前にご参加ください。

夜間の天体観望会は、18時から20時までとなります。受付は19時30分までです。天候が良ければ、オリオン大星雲の中の赤ちゃん星たちや、まだ若い星たちの集団(ぎょしゃ座の散開星団M37など)や、いつ爆発してもおかしくない晩年の星ベテルギウスなどを観望し、星の一生の物語をたどります。

荒木望遠鏡のドーム内ではスリッパに履き替えていただくため、厚手の靴下など足元の防寒もご用意ください。手袋と帽子もお勧めです。私も寒さに負けず、楽しい天体観望会になるように頑張ります。

皆様のご来場をお待ちしております。

ページ移動

ユーティリティ

2021/12

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed