エントリー

久しぶりの天体観望会

こんにちは!神山天文台 事務室です。

大学4年生の皆さん・大学院生のみなさん、ご卒業おめでとうございます!
本学でも3月21日・22日に卒業式(学位授与式)が行われました。

ほしみ~るちゃんも特別仕様で卒業生のみなさんをお出迎えです。

卒業1

 

卒業卒業3

卒業証書筒は職員の手作りです。(どうやって持たせているかはナイショです)


そして、1月から長らくお休みしておりました天体観望会がこの日再開されました。
荒木望遠鏡の主鏡調整にお時間を頂いており、小型望遠鏡での観望会となりましたが、参加された皆さんには金星や木星などを観望していただく事ができました。

*****
再来週の4月4日には、昨年10月に世間を賑わせた皆既月食が再び起こります。
桜がピークの時期ともあって、お花見ついでに皆既月食を楽しむ予定をされている方も多いのではないでしょうか?

皆既月食
(昨年10月8日の皆既月食 神山天文台にて撮影)

今回は12分という短い時間の皆既食ですが、前回と比べてなぜ皆既食の時間が短いのか皆さんはご存知ですか?
そもそも、なぜ皆既月食が起こるのか知らない方も多いかもしれませんね。
“月が欠けていくように見えるのはなぜか?”“全部隠れたはずなのになぜ赤黒く見えるのか?”
今回、神山天文台ではこのような皆既月食の謎を解説するミニ講座を実施することになりました。
仕組みを知った後で観る皆既月食は、また違った風に見えるかもしれませんよ。

神山天文台オリジナル月食スケッチ用紙もご用意しておりますので、
春休みの宿題に、皆既月食を観察してみるのも良いかもしれません。

 

神山天文台特別企画 皆既月食解説講座
日 時:4月4日(土)17:30~18:00
場 所:神山天文台 サギタリウスホール
当日の天体観望会スケジュール
☆19 : 00 ~ 20 : 30 荒木望遠鏡による天体観望会、屋上の開放
☆20 : 30 ~ 21 : 30 皆既月食観望会(天文台前広場)、屋上の開放(整理券配布)
なお、悪天候の場合は宇宙の3D映像上映「皆既月食編」を開催いたします。
★皆既月食の時間中(20:30~21:30)、荒木望遠鏡を使用しての観望は実施致しません。どうぞご了承ください。
*詳しくは神山天文台ホームページにて近日公開予定です。

*****

※お詫びとご案内
3/21(土)に引き続き、荒木望遠鏡主鏡の調整により、3/28(土)の天体観望会でも
荒木望遠鏡による観望を実施いたしません。
天文台前に小型望遠鏡を設置しての観望会となります。

主鏡の調整にお時間頂いており、大変申し訳ありません。
皆様にベストな状態で観望して頂けるよう、しっかり調整を進めて参りますので
もう少しだけ、楽しみにお待ちください。

また、この日は神山天文台バックヤードツアーもございますので、
是非併せてご参加ください。
みなさまのご来場、お待ちしております。

ページ移動

ユーティリティ

2021/11

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed