エントリー

皆既月食観望会 開催いたしました

こんにちは、神山天文台 事務室です。
大型の台風が通過し、大変な週末でしたね。
そんな台風と前回の台風の合間にあった10/8の皆既月食の日は天候に恵まれ、観望会を開催することができました。
好条件で観られる天文現象としては久々なこともあり皆さんの関心も高く、この日はなんと300人近く(!)の方が来館されました。

☆月食とは☆
月食とは、地球の影の中に月が入り込むため、満月だった月に太陽の光が届かなくなり、月が欠けて見える現象です。月の一部だけが欠けている現象を「部分食」、全部欠ける現象を「皆既食」と言います。皆既の時間帯には月は全然見えないのではなく、赤黒い月が見えます。

皆既月食
 
この日、神山天文台ボランティアチームの協力により今回特別に屋上が開放されました。
ボランティアチームの皆さんが月食のようすをリアルタイムで撮影していたり(上図の月もその学生さんが撮ったものです!)。
夜空を見上げ肉眼で月食を楽しむ方に解説をしてくれたり、
天文台玄関前の小型望遠鏡で月以外の天体を観望したり、解説を行うなど、学生の皆さんが大活躍してくれました☆

 外のようす

 予想以上にたくさんの皆様にお越し頂けたことで、お待ちいただく時間が長くなったりと運営で至らぬ点も多々あったかと思います。
今回の反省を生かし、次回のイベント時にはスムーズな案内と対応を心掛けてまいります。
お越し頂いたみなさま、本当にありがとうございました。

***************************

皆既月食観望会に来ていただいた方はもう見て頂けたと思いますが、
天文台事務室受付前に、先日よりほしみ~るちゃん®のフィギュアが飾られています。

 受付前

 受付前にてかなりの存在感を発揮してくれています。
来台された際にはぜひご覧ください☆

※大変壊れやすくなっていますので、お手をふれないようにお願いいたします!


☆次回の天体観望会は10/18です。
この日は14:30より、天文学講座第3回「目に見えない光で観(み)る惑星のすがた」が開催されます。
また夜はたいへん冷え込みますので、暖かい服装や、羽織るものを持ってお越しくださいね。
みなさまのお越しをお待ちしております。

ページ移動

ユーティリティ

2021/12

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed