エントリー

11月9日(土) 観望会のご案内

こんにちは、吉川です。

京都産業大学の周りの山も色づいてきて、だんだん秋らしくなってきました。ただいまの神山天文台は、少し薄雲が出ていますが、観望会は実施できそうです。

今夜も、日没直後には外の小型望遠鏡で西の空に輝く金星をお見せします。また、南西の空には半月前の月も見ることができます。荒木望遠鏡や小型望遠鏡で月面のクレーターをご覧下さい。この他、西の空に傾き始めた夏の星座たちや、見頃の秋の星座たちから、星雲星団や星たちをお見せしたいと思います。

夕方から急に冷え込むことが予想されますので、どうぞ暖かい恰好でお越しください。

なお、来週、再来週は京都産業大学の入試のため観望会はお休みになります。次回の観望会は、11月30日(土)となります。

みなさまのお越しをお待ちしております。

ページ移動

ユーティリティ

2021/12

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed