エントリー

3月2日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、専門員の吉川です。

今日は、天文学入門特別編として、宇宙航空研究機構(JAXA)から塩谷圭吾先生をお呼びしてお話をお聞きしています。「太陽系外惑星とコロナグラフ」と題して、最近の太陽系の外の星の周りで見つかってきている惑星や、それを観測するために塩谷先生が開発をされているコロナグラフ装置についてのお話をお聞きします。入門講座の後は、私立大学戦略的研究基盤支援事業に係る研究成果報告会、アストロノミーカフェを開催予定です。

さて、ただいまの神山天文台ですが、昼から雪が舞っており、まだ降り続いています。予報では夕方から雪はやむようですので、観望会を実施できるように準備をしています。良く晴れた場合、今夜は月のない夜ですので、オリオン大星雲や、ぎょしゃ座の散開星団たちなど、暗い天体をじっくりお見せできると思います。また、木星もまだまだ見ることができます。表面の縞模様と周りの衛星たちをご覧ください。雲が増えたり雪がちらつく場合には宇宙の立体映像上映(19時と20時の2回)に切り替える場合もございますので、ご了承ください。

また、3月に入りましたので夜の公開は夏時間での開催となります。開催時刻は、19時~21時(受け付けは20時30分まで)となりますのでお間違えのないようにお願いします。冷え込むことが予想されますので、暖かい恰好でお越しください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

ページ移動

ユーティリティ

2021/09

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed