エントリー

12月17日第15回天文学入門講座(最終回)

こんにちは、専門員の中道です。15回の天文学入門講座も、いよいよ本日が最終回です。本日のテーマは宇宙論です。宇宙に始まりがあることは、どのような観測的証拠からわかったのか。宇宙が膨張しているとは、どういうことなのか。今年のノーベル物理学賞を受賞された研究成果「宇宙の膨張が加速していること」は、どのようにしてわかったのか。加速膨張は、そんなに不思議なことなのか。アインシュタインの一般相対論の復習をして、宇宙膨張は何が原因でどのように記述されるのかも解説します。

実は私の専門分野は宇宙論でして、宇宙の『加速』膨張が発見される前に、宇宙は加速膨張の時期を複数回経てきたという結論の論文を書いたこともあります。本日の講座の準備にも力が入ってしまい、90分で話し切れるのか、春に補講をやるべきか、と今から考えています。

本日まで毎週熱心に遠くから御参加いただきまして、どうもありがとうございました。参加者の皆様の熱意のおかげで、私も毎週、張り合いがあり、とても楽しい時間でした。また来年度の天文学入門講座も企画中ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

ページ移動

ユーティリティ

2021/10

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed