エントリー

神山天文台 夏期休館のお知らせ

大学の一斉休業に伴い、神山天文台も8月30日(金)~9月2日(月)は休館しております。
8月31日の天体観望会もお休みさせていただきますのでご了承ください。

次回の天体観望会は、9月7日(土)です。
19時~21時(受け付けは18時30分~20時30分)でお待ちしております。
次回の観望会では、半月近い月を見ることができますよ。
晴れますように・・・☆

8月24日(土)天体観望会のご案内

こんにちは、天文台事務室です。
現在の神山天文台はどんよりした曇り空です。
午後の早い時間帯は日も差していましたが、本日は星を見ることは難しそうです。

【本日の予定】
荒木望遠鏡の解説
3D映像を用いた星空や宇宙の解説
光の性質を体験できる実験など

一般公開は19時から21時まで実施いたします。
受付時間は18時30分から20時30分までです。
入退場自由、申込み不要です。

あいにくのお天気ですが、雲の向こうの宇宙を感じてみませんか。
皆さまのお越しを、スタッフ一同、お待ちしております。

神山天文台 夏期休館のお知らせ

大学の一斉休業に伴い、神山天文台も8月10日(土)~17日(土)、19日(月)は休館しております。
10日、17日の天体観望会もお休みさせていただきますのでご了承ください。

次回の天体観望会は、8月24日(土)です。
19時~21時(受け付けは18時30分~20時30分)でお待ちしております。

お盆の時期は、ペルセウス座流星群のピークです。
今年は月が明るいので、見える流星は少なめかもしれませんが、
空が広く見え、街あかりの少ない場所で、ゆっくりと流れ星探しをしてみてはいかがでしょうか。
寝転がって眺めるのもおすすめですよ。

8月3日(土)天体観望会のご案内

こんにちは、天文台事務室です。

本日の昼間は京都産業大学のオープンキャンパスで大勢の高校生にお越しいただきました。
神山天文台では、神山天文台で行われている研究の紹介や
荒木望遠鏡の解説などを実施しております。

夏のオープンキャンパスは明日(8月4日)、8月18日、9月8日も同様に実施いたします。
将来、神山天文台で勉強したい高校生のみなさまや、保護者のみなさまのご来場をお待ちしております。


さて、現在の神山天文台は薄い雲はありますが、晴れています。
このまま晴れていれば荒木望遠鏡や小型望遠鏡で
木星や土星、二重星などの天体を見ることができそうです。

なお、くもりや雨など天候が急変すると、星が見えません。
その場合は荒木望遠鏡の見学になります。

その他、3D映像を用いた星空や宇宙の解説も行う予定です。

一般公開は19時から21時まで実施いたします。
受付時間は18時30分から20時30分までです。
入退場自由、申込み不要ですのでお気軽にお越しくださいね。


皆さまのお越しを、スタッフ一同、お待ちしております。

7月27日(土)天体観望会のご案内

こんにちは、天文台事務室です。
現在の神山天文台はムシムシとした曇り空です。
梅雨明けしたようですが、なかなかすっきり晴れませんね。
空の一部分は明るくなっていますが、本日は星を見ることは難しそうです。

【本日の予定】
荒木望遠鏡の解説
3D映像を用いた星空や宇宙の解説
光の性質を体験できる実験など

一般公開は19時から21時まで実施いたします。
受付時間は18時30分から20時30分までです。
入退場自由、申込み不要です。

あいにくのお天気ですが、雲の向こうの宇宙を感じてみませんか。
皆さまのお越しを、スタッフ一同、お待ちしております。

7月20日(土)天体観望会のご案内

こんにちは、天文台事務室です。

現在の神山天文台はムシムシとしたあいにくの曇り空です。
本日は星を見ることは難しそうです。

【本日の予定】
荒木望遠鏡の解説
3D映像を用いた星空や宇宙の解説
光の性質を体験できる実験など


一般公開は19時から21時まで実施いたします。
受付時間は18時30分から20時30分までです。
入退場自由、申込み不要です。

あいにくのお天気ですが、雲の向こうの宇宙を感じてみませんか。
皆さまのお越しを、スタッフ一同、お待ちしております。

 

7月13日(土)天体観望会のご案内

こんにちは、天文台事務室です。

現在の神山天文台はあいにく雨が降っています。
本日は星を見ることは難しそうです。

【本日の予定】
荒木望遠鏡の解説
3D映像を用いた星空や宇宙の解説
光の性質を体験できる実験など


一般公開は19時から21時まで実施いたします。
受付時間は18時30分から20時30分までです。
入退場自由、申込み不要です。

足元も滑りやすくなっておりますので、気を付けてお越しください。
あいにくのお天気ですが、雲の向こうの宇宙を感じてみませんか。
皆さまのお越しを、スタッフ一同、お待ちしております。

7月6日(土)天体観望会のご案内

こんにちは、天文台事務室です。
6月は梅雨時期ということで土曜日の天体観望会をお休みしておりましたが、
本日から天体観望会を再開します。

本日は晴れ間が見えてきましたので、このまま晴れた場合は、荒木望遠鏡で
月、木星、二重星などの様々な天体を見ていただけると思います。
曇って星が見えない場合は、荒木望遠鏡の解説へ変更させていただきます。
また、宇宙の3D映像上映も予定しております。

本日の天体観望会は19時--21時まで実施いたします。
受付は18時半--20時半までとなります。
天文台内は飲食禁止となっておりますのでご協力お願いいたします。
夜は肌寒くなる可能性もあるため上着などの防寒着をご持参ください。
入退場自由・申込不要ですのでお気軽にご参加ください。

ロビーに大きな笹と短冊をご用意して皆様のご来館をお待ちしております。

笹の飾りつけ

こんにちは、神山天文台です。
今年も天文台ロビーに笹飾りがやってきました!
短冊をご用意しておりますので、願い事を書いて飾っていただけます。

20190703163546.jpg
早速飾りつけを行いました。

20190703174130.jpg
短冊を用意していますので願い事をお書きいただけます。

20190703163618.jpg
毎年恒例のおりひめほしみ~るちゃんもいます。

2019年度神山天文台第2回天文学講座/全国同時七夕講演会2019のお知らせ

こんにちは!天文台事務室です。
令和元年度 神山天文台 第2回天文学講座/全国同時七夕講演会2019のお知らせです。

【題目】ブラックホール初撮影の衝撃と今後の展望
【日時】7月27日(土)15:00~16:30(14:30受付開始)
【会場】神山天文台 地下1階 神山天文台ホール
【講師】嶺重 慎 氏(京都大学 理学研究科 教授)
(予約不要・入場無料)

2019年4月に人類が初めて撮影に成功したブラックホールについてお話を
していただく予定です。講演終了後には講師の先生とお茶を飲みながら
気軽に会話を交えて頂ける「アストロノミー・カフェ(16:30~17:30)
を開催します。お気軽にご参加ください。

この講座は全国同時七夕講演会2019の一環として、日本天文学会と
日本天文教育普及研究会との共催事業として、神山天文台が実施する
ものです。全国同時七夕講演会は、7月7日の七夕の夕方を中心とした
前後の期間中に全国各地で同時に講演会を開催し、天文学の普及の
輪を広げようとするものです。

講演会の詳細は神山天文台あるいは全国同時七夕講演会2019の
ホームページをご覧ください↓
http://www.kyoto-su.ac.jp/events/20190727_859_kouza.html
http://www.asj.or.jp/tanabata/2019/list.pl?lid=2646693222_13t6UMdKpCK_15kzXax7qZ6lY&mode=detail&pid=P26

20190626114315.jpg


また、現在は梅雨時期のため土曜日の天体観望会はお休みしておりますが、
7月6日から天体観望会をを開催いたします。

久しぶりの天体観望会、楽しみにお待ちください♪
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

★7月の天体観望会のご案内★
7月6日、13日、20日、27日
19:00~21:00(受付18:30~20:30) 

ページ移動

ユーティリティ

2019/11

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed