エントリー

2019年06月の記事は以下のとおりです。

2019年度神山天文台第2回天文学講座/全国同時七夕講演会2019のお知らせ

こんにちは!天文台事務室です。
令和元年度 神山天文台 第2回天文学講座/全国同時七夕講演会2019のお知らせです。

【題目】ブラックホール初撮影の衝撃と今後の展望
【日時】7月27日(土)15:00~16:30(14:30受付開始)
【会場】神山天文台 地下1階 神山天文台ホール
【講師】嶺重 慎 氏(京都大学 理学研究科 教授)
(予約不要・入場無料)

2019年4月に人類が初めて撮影に成功したブラックホールについてお話を
していただく予定です。講演終了後には講師の先生とお茶を飲みながら
気軽に会話を交えて頂ける「アストロノミー・カフェ(16:30~17:30)
を開催します。お気軽にご参加ください。

この講座は全国同時七夕講演会2019の一環として、日本天文学会と
日本天文教育普及研究会との共催事業として、神山天文台が実施する
ものです。全国同時七夕講演会は、7月7日の七夕の夕方を中心とした
前後の期間中に全国各地で同時に講演会を開催し、天文学の普及の
輪を広げようとするものです。

講演会の詳細は神山天文台あるいは全国同時七夕講演会2019の
ホームページをご覧ください↓
http://www.kyoto-su.ac.jp/events/20190727_859_kouza.html
http://www.asj.or.jp/tanabata/2019/list.pl?lid=2646693222_13t6UMdKpCK_15kzXax7qZ6lY&mode=detail&pid=P26

20190626114315.jpg


また、現在は梅雨時期のため土曜日の天体観望会はお休みしておりますが、
7月6日から天体観望会をを開催いたします。

久しぶりの天体観望会、楽しみにお待ちください♪
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

★7月の天体観望会のご案内★
7月6日、13日、20日、27日
19:00~21:00(受付18:30~20:30) 

6月1日(土)一般公開のご案内

こんにちは、天文台事務室です。

現在の神山天文台は本日は雲間に青空が覗いています。
このまま晴れ間が見える場合は、晴れ間がある方向の天体に
望遠鏡を向けていきたいと思いますが、
曇って星が見えない場合は、荒木望遠鏡の解説へ変更させていただきます。

一般公開は19時--21時まで実施いたします。
受付時間は18時半--20時半までとなります。
入退場自由、申込みは不要ですので、お気軽にご参加ください。

また、本日の観望会は梅雨前最後の観望会となります。
以降6月中の観望会は実施いたしませんのでご注意ください。
なお、次回の観望会は7月6日となります。

★7月の観望会の予定★
7月6、13、20、27日(いずれも土曜日)
19:00--21:00(受付は18:30--20:30まで)

スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。

ページ移動

  • prev
  • next
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019/06

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed