エントリー

2019年05月11日の記事は以下のとおりです。

5月11日(土)一般公開のご案内

こんにちは、天文台事務室です。
本日は令和最初の神山天文台一般観望会です。

現在の神山天文台のお天気は晴れです。
このまま晴れた場合は、荒木望遠鏡や小型望遠鏡で、月や火星、
二重星などの様々な天体を見ていただけると思います。

本日の観望会は19時--21時まで実施いたします。
受付は18時半--20時半までとなります。
天文台内は飲食禁止となっておりますのでご協力お願いいたします。
夜は肌寒くなる可能性もあるため上着などの防寒着をご持参ください。
入退場自由・申込不要ですのでお気軽にご参加ください。

スタッフ一同みなさまのお越しをお待ちしております。

2019年度第1回天文学講座のお知らせ

こんにちは、神山天文台事務室です。

本学神山天文台で年に数回開催している、学内や学外の研究者に
天文学の最先端について講演いただいている「天文学講座」の
2019年度第1回目の開催が決定しました。

20190511143624.JPG

今回は神山天文台長である河北 秀世教授に、「神山天文台のスタッフや
京都産業大学理学部の学生が開発した観測装置を使って世界で初めて
明らかにした新星爆発の様子」についてお話しいただく予定です。
講座終了後には、講師や研究者と気軽に話せる「アストロノミー・カフェ」を
開催します。みなさま、ぜひご参加ください。

2019年度 第1回 天文学講座 
【日時】5月25日(土)15:00--16:30(受付14:30--)
【場所】京都産業大学 神山天文台 地下1階ホール
【講師】河北 秀世 神山天文台長(本学理学部・教授)
【題目】京都産業大学が明らかにしたいるか座新星
★参加費無料、申し込み不要となっております。
★講座終了後、アストロノミー・カフェを開催いたします(16:30--17:30)。
★夜間には通常通り天体観望会も実施致します(19:00--21:00)。

詳しくは神山天文台ホームページをご覧ください↓
http://www.kyoto-su.ac.jp/events/20190525_859_kouza.html

ページ移動

  • prev
  • next
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019/05

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed