エントリー

2018年05月の記事は以下のとおりです。

5月26日(土)一般公開のご案内

こんにちは、中道です。今晩の一般公開のご案内です。

今は少し曇りがちですが、夜は晴れる予報のようです。晴天の場合は、19時から荒木望遠鏡(口径130㎝望遠鏡)と小型望遠鏡(見え味は抜群です)を用いて天体観望会を行う予定です。

 なお、小型望遠鏡と光の実験などは、神山天文台サポートチームの学生さんが自主的に活動しておりますので、その日のメニューはその日に来てくれた学生さんが決定します。

 荒木望遠鏡では、早い時間帯には金星、遅い時間帯には木星を観望したいと考えております。他にも、若い星たちの集団がキラキラと輝いている様子(散開星団)や、年をとった星が赤くなっている様子(赤色巨星)や、色の対比が美しい二重星など、ご覧いただきたい天体はたくさんあります。中道は、天体観望会の時にご質問も受け付けておりますので、わからないことがあれば、荒木望遠鏡のドームにて何でもお気軽にお尋ねください。マニアックな、専門的な質問もOKです。

 天体観望会は19時から21時まで、受付は18時30分から20時30分までとなっております。

 皆様のお越しをお待ちしております。

5月19日(土)一般公開のご案内

こんにちは、天文台事務室です。

本日は雲が多いため、荒木望遠鏡を動かしながら説明する施設見学や、
宇宙の3D映像の上映会などをお楽しみいただく予定です。

施設見学は19時~21時(受付は18時半~20時半)までです。

皆様のお越しをお待ちしております。

★5月・6月の観望会のお知らせ★
5月26日、6月2日(いずれも土曜日)
19:00~21:00(受付は18:30~20:30まで)

なお、6月9日から6月30日までは梅雨時期のため休館いたします。

5/12(土)一般公開のご案内

こんにちは、天文台事務室です。

現在の天候は曇りです。荒木望遠鏡での天体観望は厳しいかもしれません。。
雲の薄いところを狙って向けていきたいと思います。

観望会は19時~21時(受付は18時半から20時半まで)です。

曇天で星が全く見えない場合も、望遠鏡や観測装置などの解説や、
3D映像を用いた星空解説などをお楽しみいただける予定です。

皆様のお越しをお待ちしております。

2018年度 第1回 天文学講座

こんにちは、天文台事務室です。

年に数回開催しております「天文学講座」の2018年度第一回目の開催が決定しました!

20180501093240.jpg

今回は神山天文台長であり、本学の理学部部長でもある河北 秀世教授に
「彗星と海、そして生命」というテーマでお話いただきます。

「海」そして「生命」をキーワードに、彗星の最新の研究成果に迫ります。

講座終了後には、講師や研究者と気軽に話せる「アストロノミー・カフェ」を開催します。
みなさま、奮ってご参加ください。


2018年度 第1回 天文学講座
【日時】2018年5月19日(土)15:00~16:30(受付14:30~)
【場所】京都産業大学 神山天文台 地下1階ホール
【講師】河北 秀世 神山天文台長 (本学理学部長・教授)
★講座終了後、アストロノミー・カフェを開催いたします(16:30~17:30)。
★夜間には通常通り天体観望会も実施致します(19:00~21:00・受付18:30~)。

詳しくは神山天文台ホームページをご覧ください↓
https://www.kyoto-su.ac.jp/events/20180519_859_kouza.html

ページ移動

  • prev
  • next
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018/05

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed