エントリー

2018年03月の記事は以下のとおりです。

3月31日(土)一般公開のご案内

こんにちは!神山天文台事務室です。

本日の天体観望会は、19時から21時まで(受付は18時30分から19時30分まで)です。

現在の天気は晴れです。このまま曇らなければ荒木望遠鏡で観望していただけると思います。
その他、本日はボランティアの学生たちが天文台前で小型望遠鏡での観望や、
地下ホールで宇宙の3D映像の上映会を行う予定ですので、お楽しみに。

皆様のお越しをお待ちしております。


3月24日(土)一般公開のご案内

こんにちは!天文台事務室です。

本日は2018年最初の観望会です!
夕方5時現在の空は快晴ですので、この調子であれば荒木望遠鏡での観望を行えそうです。

天体観望会は 19時から21時まで(受付は18時30分から20時30分まで)です。
ドームとホールには暖房は入りませんので、暖かい服装でご参加ください。

天文台の玄関前には、サポートチームの学生たちが小型望遠鏡での観望も行う予定です。
ぜひお越しくださいませ。

荒木望遠鏡メンテナンス

こんにちは、天文台事務室です。
天文台の前の桜の木もつぼみがふくらみはじめてきました。
もうすぐ春ですね~。

天文台では、観望会の再開の前に
荒木望遠鏡の大掃除(メンテナンス)を実施しています。

メンテナンスでは、装置や鏡をはずして、その他、各機構のチェックも行います。

20180319145955.jpg

荒木望遠鏡の主鏡をはずしてみると
一年間の観望会や観測で溜まったほこりやチリなどの汚れで鏡がくもっています。

鏡がピカピカの状態と比べると、鏡の反射率が下がってしまうので
年に一度のメンテナンスの際にきれいに洗浄しています。

洗浄した鏡がこちら↓

20180319150007.jpg

洗浄方法については、昨年に行った鏡洗浄の記事↓
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~kao/blog/index.php/view/421
をぜひご覧ください。

鏡は洗ってきれいに拭いたら、ほこりがかぶらないようにカバーをかけ
一晩おいて完全に乾かすそうですよ。

来週末から観望会も再開しますので
一年ぶりにきれいになった望遠鏡で春の星をぜひご覧ください★
スタッフ一同みなさまのお越しをおまちしております!

天文学講座もありますよ!

天文学講座 第3回「惑星間ダスト」
日時:3月24日(土)15:00~16:30(受付14:30~)
場所:京都産業大学 サギタリウス館5階S509教室
講師:猿楽 祐樹(京都産業大学 神山天文台 主任研究員)
★講座終了後、アストロノミー・カフェを開催いたします(16:30~17:30)。
★夜間には通常通り天体観望会も実施致します(19:00~21:00)。
詳しくはこちら⇒【https://www.kyoto-su.ac.jp/events/20180324_859_kouza.html



ページ移動

  • prev
  • next
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018/03

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed