エントリー

2017年01月の記事は以下のとおりです。

チリ移設 その後

こんにちは!神山天文台事務室です。
インフルエンザが流行っていますね。本学はいま定期試験期間の真っただ中ですが、
学生の皆さんにはぜひ負けずにテストを乗り切ってほしいです。
(実は、この記事を書いている事務員は予防接種を受けていたにも関わらず先週インフルエンザにかかり、1週間まるまる寝込んでおりました・・・)

さて、早いものでもう1月が終わり2月に入ろうとしていますね。
ほしみ~るちゃんも1月の間は新年歓迎バージョンでお迎えしておりましたが、

1

明後日からは2月バージョンに変わります。

----------------------------------------------

さて、以前WINEREDが無事チリに輸送されたとお伝えしましたが
(記事はこちら→ http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~kao/blog/index.php/view/409
現地での組み立ても終わり、テスト観測も終え、ついに2月から本格的な観測がスタートします!!
観測に備え、明日から研究者がぞくぞくとチリに向かう予定です。

2
↑NTT望遠鏡に取り付けられたWINERED

3

こちらはテスト観測中の様子。
数か月前まで神山天文台で観測していた機器が、はるか遠い地でまた観測を始めると思うと、感動もひとしおです。
日本では得ることのできなかった天体についてのデータをたくさん得ることを期待しております!

ちなみに、

4

現地ではこんなにきれいに天の川が見えるようです。

 

 

★冬季の天体観望会について★
1月~3月中旬は荒木望遠鏡のメンテナンスのため、毎週土曜日開催の天体観望会は
行っておりません。
次回の天体観望会は3月25日(土)19:00~21:00 を予定しております。

同日には天文学講座第3回も開催予定です(詳細は未定)。詳細が決まり次第、ブログでも告知していきますので楽しみにお待ちください☆

雪景色

こんにちは!神山天文台事務室です。
週末は強烈な寒波に見舞われましたね。
山々だけでなく、市内にも雪が降り積もりました。

神山天文台のある場所は市内よりも標高が高く、山の上にあるので
家(市内)よりもさらに降ったんだろうなぁと思いながら朝出勤すると、
天文台前のロータリーはこのような感じで↓

1


一面雪景色!!
恐らく15センチ以上は積もっていたんじゃないかと・・・
(このあと業者さんや教職員で雪かきを頑張り、天文台までの道がなんとかできました)
降り積もった雪で木々が真っ白になった風景はとても幻想的で綺麗でした。
今晩にかけてもまだ雪が降り続きそうなお天気なので、さらに積もってくるかもしれないですね。
皆さんも車の運転など、気を付けてくださいね!


☆冬季の天体観望会について☆
1月~3月中旬は荒木望遠鏡のメンテナンスのため、毎週土曜日開催の天体観望会は実施致しません。どうぞご了承ください。

謹賀新年2017

 

1


新年あけましておめでとうございます、神山天文台事務室です。
2016年も終わりを迎え、新しい年がやってまいりました。

昨年はほしみ~るちゃんwebページを立ち上げたり、天文台記念スタンプが誕生したり、研究面ではWINEREDの海外での設置、観測を新しく始めたり、新たな研究成果が多数発表されたりと研究、公開業務ともに充実した1年でした。
今年も引き続き、研究面でも公開面でも実りある1年にしていきたいと思っております。
みなさま、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

★1月~3月中旬は荒木望遠鏡のメンテナンスの為、天体観望会は実施致しません。
新年はじめの天体観望会は少し先の3月25日(土)19:00~21:00を予定しております。皆さまのご来場をお待ちしております。

2017年1月1日
京都産業大学 神山天文台

ページ移動

  • prev
  • next
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2017/01

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed