エントリー

2016年08月の記事は以下のとおりです。

8月のあれこれ/休館日のおしらせ

こんにちは!神山天文台です。
残暑厳しい季節になってきましたね。

8月10日から一斉休業期間に入ったため、天文台も休館していたのですが、
その間、20日には岩倉図書館さんと神山天文台サポートチームとの企画
天体天文教室第5回 発見!宇宙のふしぎ を開催したり(後日また写真付きでお伝えします!)、
同じく20日には本学のオープンキャンパスが開催されたり・・・
夜には天体観望会も開催いたしました。

7月の終わりから夏休み期間中、さらに天候に恵まれたこともあり
毎回100名近い方にお越し頂いております。

夏休みもそろそろ終わりに差し掛かりますね。20日の天体観望会にも、
お子さんがたくさん親御さんと来場されていました。
自由研究に、天体観望会でみた星について調べてまとめるのもいいかもしれませんね!
※8月の27日は残念ながら天体観望会は開催いたしません・・・。


---------------------------------------

★8月の26日から29日は本学の夏季一斉休業期間のため、神山天文台は休館させて頂きます。
そのため、27日(土)の天体観望会も実施致しませんので、ご了承ください。
次回の天体観望会は9月3日(土)になります。
9月からはまた通常通り、毎週土曜日に天体観望会を開催します。
秋以降には、天文学講座第2回の開催も予定しておりますので楽しみにお待ちください。

8月20日(土)一般公開のご案内

こんにちは。神山天文台事務室です。

久々の観望会です!
皆さま、休暇は楽しまれたでしょうか?今年はかなりの猛暑で大変でしたね。
お天気の様子を見ていると雲がかなり多いので星が見えるか心配ですが、前回の観望会のように雲が晴れてくれることを祈って晴れのプログラムと曇天のプログラム両方に備えておこうと思います。

お子様の夏休みも終わりに近づいていることと思います。
夏の思い出の一つに神山天文台の観望会を加えてみませんか?

皆様のご来館をお待ちしております。
来週はまた観望会はお休みとなりますので、次回の観望会は9月3日(土)となります。

観望会は19時から21時まで実施しております(受付は20時半まで)。

夏の一斉休業と神山天文台休館のお知らせ

こんにちは、神山天文台事務室です。
本学の定期試験期間もついに終了し、学生たちには待ちに待った夏休みがやってまいりました。

学内も普段と比べて静かで、閑散としています。

お盆の時期、帰省やレジャー等で出かけられる皆様も多いかと思いますが・・・
神山天文台の休館日のお知らせです。

本学の夏季一斉休業期間のため、神山天文台は8/10(水)~19(金)、
また26(金)~29(月)は休館いたします。
8月13日、27日土曜日の天体観望会も開催いたしませんので、どうぞご了承ください。

帰省やレジャーで出かける皆さんが多い時期にお休みしまして申し訳ありませんが、
そのぶんしっかりパワーをためて、20日、そして9月にまた皆さんと天体観望会で元気にお会いできるようにがんばります。

ココロボ

こんにちは!神山天文台 事務室です。

先日、神山天文台にCOCOROBO(ココロボ)がやってきました!

★ココロボとは・・・?
2014年に始まった銀河英雄伝説とニッセンのコラボレーション企画「わが征くは星の通販」のひとつとして誕生した、
会話機能がたのしいシャープ株式会社のロボット家電「COCOROBO」の、ジークフリード・キルヒアイスモデル(限定200台、完全予約生産)

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.nissen.co.jp/all/event/PL16MI001/?ref=twi_nis_reg

ドーム内の床や、制御室内を綺麗におそうじしてくれましたよ♪

コミュニケーション機能も付いていて、なんとおしゃべりできるんです!


そのときの様子が、ニッセンさんのtwitterに載っています↓

https://twitter.com/nissen/status/761460569132064768


ちなみにこのココロボの予約締切は、本日8/8までだそうですので
興味が湧いた方は是非予約してみてくださいね★

8月6日(土)一般公開のご案内

こんにちは。神山天文台事務室です。

今日は学内でオープンキャンパスがあったので,いつもの土曜日よりも活気にあふれた日でした。

お天気の様子を見ていると雲の量が心配ではありますが,晴れのプログラムで準備をしておこうと思います。

本天文台では今日が終わった後の次の観望会は8月20日(土)と少し期間があきますが,夏の星空のお楽しみはたくさんあります☆

来週の8月9日(火)は伝統的七夕(旧暦での七夕)になります。この日に合わせて催されるイベントなどもあるそうです。現在の暦ではちょうど梅雨の時期と重なるため,今年の七夕のようにお天気が安定していないことが多いのですが,伝統的七夕の時期は夜空が安定し,星が見やすいことが多いです。昔の人はこの日に星を眺めていたのかな,と考えつつ星を眺めるのもいいかもしれませんね。

また,8月12日(金),13日(土)頃はペルセウス座流星群が活動します。たくさんの流星がでる流星群ですので条件の良いところであれば,1時間あたり数十個見ることができるそうです。月の明るさや町にある街灯にも影響されますが,空が明るいところや視界が開けていないところでも20~30個ほどは見れると予想されています。

万が一,雲が多い場合は曇天のスケジュールに変更させていただきます。ドームの内の解説の他にもちょっとしたコンテンツを予定しております。

観望会は19時から21時まで実施しております(受付は20時半まで)。

皆様のご来館をお待ちしております。

ページ移動

  • prev
  • next
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2016/08

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed