エントリー

2014年07月の記事は以下のとおりです。

7月26日(土)天体観望会のご案内

こんにちは。
神山天文台事務室です。

暑い日が続いていますね。
今日は神山天文台で常に監視している環境モニタでも最高気温36℃を記録しました。
猛暑日です。。。
昼間は望遠鏡の観測ドームを開けることはないのですが、それでも外の熱が
ドーム内に伝わってくるようで、この前も昼間にドームで研究観測の準備をしている
研究員の方や学生さんたちがものすごく暑そうに作業をしているところをみかけました。
みなさんもこまめに水分補給などして熱中症には十分に気を付けてくださいね。

さて、本日の夜の一般公開ですが、久しぶりにちゃんと晴れてくれましたので
観望会は実施の方向で準備したいと思います。この時期にみえる
見栄えのする土星や火星のほか、今日は月が出てないので夏の球状星団や
二重星などの淡い天体を見ることができると思います!


それでは、皆様のご来館をお待ちしております。

7月19日(土)一般公開のご案内

こんにちは、研究員の中道です。

梅雨らしいお天気になってしまいましたが、本日から一般公開を再開します。

このまま晴れなければ、宇宙の3D映像を用いた生解説を19時~、20時~の2回行います。今のうちに、夏の星空について映像で落ち着いて予習しておくのも良いと思います。

すいていれば、ご来館された皆様のリクエストをお伺いして、お好きな天体へ接近しますので、どうぞお楽しみに☆

素敵な星景写真と共に、皆様のご来館をお待ちしております。

全国同時七夕講演会 開催しました

こんにちは、神山天文台 事務室です。

7月に入り、いよいよ本格的に夏らしくなってきましたね。
神山天文台にも大きな笹飾りを設置し、来館された方に短冊を書いて頂きました。

おりひめほしみ~るちゃん

おりひめほしみ~るちゃんも飾られていますよ。


梅雨時期のため、土曜日の天体観望会を長らくお休みしておりましたが、
先週は久しぶりに天体観望会が開催されました。
(ただ、あいにくの曇り空のため、3D上映会になりましたが・・・)

また同日、全国同時七夕講演会「七夕伝説の星座と天の川」も開催し、多くの方にお越し頂きました。
ありがとうございました。 

七夕講演会の様子

今回の七夕講演会は普段の講座とは違い、一部難しい部分もありましたが、
お子様でも参加できるような内容でしたので、
お楽しみいただけたのではないでしょうか。


また、引き続き神山天文台では大西浩次氏による写真展「時空の地平線Ⅱ―時空(とき)の彩(いろ)―」を
開催しています。
これから夏休みに入るお子さんや学生の皆さん、もちろん一般の方も大歓迎ですので
ぜひ写真展を見にお越しください!


★7月・8月の休館日&平日の天体観望会のおしらせ★
・7/12、8/9、16、30日は梅雨時期および一斉休業期間中のため、神山天文台は休館しております。
また、天体観望会もお休みさせていただきますので、ご了承ください。

・夏休み特別観望会として、平日の8/7(木)、通常と同じ天体観望会を実施致します(19:00~21:00)。
 ※悪天候の場合は宇宙の3D映像上映会となります
 夏休み期間中で時間のある方や京都に帰省している皆様、ぜひご参加ください。

次回の天体観望会は7/19(土)19:00~21:00です。
皆様のお越しをお待ちしております。

7月5日(土)七夕同時講演会、一般公開のご案内

こんにちは。
神山天文台事務室です。

本日は全国同時七夕講演会「七夕伝説の星座と天の川」を午後17時より
開催します。神山天文台主任研究員の中道先生が七夕伝説や中国の星座、
夜空に広がる天の川の正体についてお話してくださります。

天気の方がなかなかすぐれないようですので、講座のあと19時からは
観望会を中止して、宇宙の立体上映を実施したいと思います。
立体映像上映は、

・19:00~
・20:00~

の2回の上映を予定しています。

なお、来週は観望会はお休みで、通常の観望会は再来週の7月19日(土)
から再開となります。

また神山天文台ロビーで七夕の笹飾りをしています。短冊もご用意していますので                       星に願い事をしてみてはいかがでしょうか。

 七夕飾り1

 七夕飾り2

それでは、みなさまのお越しをお待ちしております。

ページ移動

  • prev
  • next
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2014/07

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed