エントリー

2013年11月の記事は以下のとおりです。

神山天文台 緊急企画!「あなたはアイソン彗星を見たか?」講演会開催のお知らせ

 

こんにちは、神山天文台事務室です。

だんだんと寒くなり、冬のにおいがしてきましたね。

 

この間の観望会には、約40名の方にご来場いただき、

満ち欠けをしている金星や月、青と黄色の対比がきれいな二重星のアルビレオ、

天王星、赤色巨星のガーネットスターなどたくさんの天体を見ていただくことができました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 

今週の16日は本学公募推薦入試のため、来週は祝日のため、

土曜日は休館となりますので、お間違えのないようにお願いします。

次回の開館日は、11月30日です。

この日は、緊急企画として、今話題の「アイソン彗星」について講演会を実施致します。

彗星の研究者であり、神山天文台長でもある、河北先生の講演です。

詳細は下記のページをご確認ください。

http://www.kyoto-su.ac.jp/kao/news/20131130_kouza.html

夜の観望会も通常どおり実施致しますので、併せてご参加ください。

皆様のご来館、お待ちしております。

11月9日(土) 観望会のご案内

こんにちは、吉川です。

京都産業大学の周りの山も色づいてきて、だんだん秋らしくなってきました。ただいまの神山天文台は、少し薄雲が出ていますが、観望会は実施できそうです。

今夜も、日没直後には外の小型望遠鏡で西の空に輝く金星をお見せします。また、南西の空には半月前の月も見ることができます。荒木望遠鏡や小型望遠鏡で月面のクレーターをご覧下さい。この他、西の空に傾き始めた夏の星座たちや、見頃の秋の星座たちから、星雲星団や星たちをお見せしたいと思います。

夕方から急に冷え込むことが予想されますので、どうぞ暖かい恰好でお越しください。

なお、来週、再来週は京都産業大学の入試のため観望会はお休みになります。次回の観望会は、11月30日(土)となります。

みなさまのお越しをお待ちしております。

ページ移動

  • prev
  • next
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2013/11

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed