エントリー

2013年08月の記事は以下のとおりです。

9月の天体観望会のご案内

 

こんにちは、神山天文台事務室です。

 

日が暮れるのも、だんだんと早くなってきて、秋が近づいてきましたね。

 

今日は、9月の天体観望会について、ご案内致します。

9月は、毎週土曜日、天体観望会を開催致します。

開催日は、7日・14日・21日・28日です。

悪天候の場合は、3D上映会を開催致します。

天体観望会の詳細は、下記のページをご確認下さい。

http://www.kyoto-su.ac.jp/kao/riyo/ippan/index.html

また、28日(土)は、「天文学入門講座 特別編第2回」も開催予定です!

詳細はこちら→http://www.kyoto-su.ac.jp/kao/news/20130928_kouza.html

「特別編」では、講座後に、講師の先生や神山天文台スタッフと

お茶を飲んだりお菓子を食べながら、気軽に話す「アストロノミー・カフェ」も行います。

たくさんのご来場、お待ちしております!

 

念のため、お知らせですが、

8月31日(土)は、夏期一斉休暇中のため、神山天文台は休館致します。

みなさま、お間違えのないよう、お願い致します。

8月24日(土) 観望会のご案内

こんにちは、吉川です。

みなさまは、夏休みはどのように過ごされたでしょうか?神山天文台は2週、大学の夏休みで観望会もお休みしておりましたが、本日は開催します。...が、残念ながら天文台は雨、今夜も雨か曇りの予報のようです。観望会は中止して、宇宙の立体映像上映となります。

  • 19:00-
  • 20:00-

の、2回の上映予定となります。みなさまのお越しをお待ちしております。

なお、来週は、再び大学の夏休みのため観望会はお休みです。次回の観望会は9月7日(土)となります。

神山天文台マスコットキャラクター誕生!その名も「ほしみ~るちゃん」!

251.pdf

 

神山天文台では、このたびマスコットキャラクターが誕生しました!

 その名も「ほしみ~るちゃん」です。神山天文台により親しみをもっていただけるように、この「ほしみ~るちゃん」は、今後、様々なところで活用していきます。

 本学の「建学の精神」を具現化する「シンボル」となるべく建設された神山天文台は、開設して4年目を迎えました。地域の方や子どもたちに、より身近に、そして親しみをもっていただくため、神山天文台ではマスコットキャラクターを作製しました。

 キャラクターのデザインは、一般向けの観望会時に研究員の補助としてアルバイトをしていた本学学生が考案し、そのデザインを本学職員が、大学時代に本天文台で学んだソフトウェアの技術を活かし、3Dの立体画像に仕上げました。

 全学生・教職員に対して名前の募集を行い、45件の応募作品の中から、この「ほしみ~るちゃん」という名前に決定しました。

 本学学生が考案した「ほしみ~るちゃん」には、子どもにも覚えてもらいやすく、そして「星を見る場所」という意味が込められています。

 キャラクターのデザインは、神山天文台の「荒木望遠鏡」をモチーフにし、作製には神山天文台の「ものづくりの技術」を活かすなど、神山天文台でしか作れないキャラクターとなっております。「ほしみ~るちゃん」は、今後、神山天文台の各種チラシやパンフレットへ登場するほか、グッズなども製作する予定です。

 ぜひ、この「ほしみ~るちゃん」、覚えてくださいね!

 神山天文台マスコットキャラクターデザイン詳細

「ほしみ~るちゃんのむすびわざ」

神山天文台マスコットキャラクターデザイン詳細

ほしみ~るちゃんの羽のうしろの結び目は京都産業大学の「むすびわざ」にちなんでいます。

「むすびわざ」は京都産業大学の「産業」を創設者・荒木俊馬が、「新しい業を産(む)すぶ」という意味から「むすびわざ」と読み解いたもので、モノ、コト、そしてヒトを新しい発想で結びつけることにより、これまでにない価値を社会に産み出すという概念を表しています。

8月3日(土) 観望会のご案内

こんにちは、吉川です。

今日の昼間は京都産業大学のオープンキャンパスで、大勢の高校生の方がいらっしゃっています。神山天文台では、「神山天文台ツアー~神山天文台のものづくり~」と題して、神山天文台で行われている観測装置の開発などを紹介するツアーを実施しています(13:00, 14:00, 15:00。各回30分程度)。

夏のオープンキャンパスは、明日(8/4)、8/17, 9/15も同様に実施します。神山天文台で将来勉強したい高校生のみなさんや、親御さんのご来場をお待ちしております。

今夜の観望会ですが、現在の神山天文台は晴れているものの、時折、雲が通る空です。観望会は実施できるように準備をしております。

今夜は、日没直後は西の空に輝く金星、環が美しい土星をお見せしたいと思います。また、今夜は月の無い夜ですので、夏の星座の星たちの他、遅い時間にはリング状星雲などの惑星状星雲、星たちが球状に集まった姿が美しい球状星団などをお見せできるかもしれません。

変わりやすい天候のようですので、もし雲が来たり、雨が降り出す場合は宇宙の立体映像上映に切り替えになりますのでご了承ください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

なお、来週、再来週は大学の夏休みのため観望会はお休みになります。次回の観望会は、8月24日となります。

ページ移動

  • prev
  • next
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2013/08

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed