エントリー

2012年12月の記事は以下のとおりです。

12月22日(土) 一般公開のご案内

219.jpg

こんにちは、専門員の吉川です。

今日は河北台長によるクリスマス特別講演会が開かれています。天文台の玄関には、大きなクリスマスツリーを飾っています。ツリーのイルミネーションは夜の時間まで点灯しています。どうぞお越しください。

神山天文台は雨が降ってきてしまいました。今夜は、残念ながら観望会の実施はできなさそうです。立体映像上映を、

  • 18:00-
  • 19:00-

の2回、実施予定です。開始時刻は多少、前後する可能性もありますのでご了承ください。

来週、再来週は年末年始のお休みとなります。次回の一般公開は、年明け、1月12日(土)となります。みなさま、よいお年をお迎えください。

12月15日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、専門員の吉川です。

今年の一般公開もあと2回となりました。今日は、残念ながら曇り空です。これから夜にかけて雨も降りそうな雲行きなので、観望会の実施は難しそうです。今夜は宇宙の立体映像上映を

  • 18:00-
  • 19:00-

の2回、上映予定です。

来週は、天文学入門講座 クリスマス特別企画として、河北秀世神山天文台長が、「クリスマスとベツレヘムの星」の講演を行います。12月22日(土)15:00-16:30の開催となります。小さなお子様でもご参加いただける内容となっておりますので、ぜひご家族でお越しください。

12月8日(土)観望会実施します

こんにちは、専門員の吉川です。

お天気の様子を見ていましたが、まだしばらくは晴れの天気が持ちそうですので今夜の観望会は実施したいと思います。予報によると雨(もしかすると雪)雲が入ってくる可能性もあるようですので、お天気の状況によっては観望会を中断する可能性もありますのでご了承ください。

今夜は月の無い夜ですので、暗い天体を見るのに良い夜です。まだまだ西の空に見えている夏の星座からは、色の違いが美しい二重星のアルビレオや、こと座のリング状星雲。秋の空からはギュッと丸く星が集まった姿が美しい球状星団M15や、お隣の銀河であるアンドロメダ銀河M31、太陽系の果ての惑星たちである天王星や海王星。遅い時間には冬の星座や、木星も見え始めると思います。

今夜はかなり冷え込むと思われますので、どうぞ暖かくしてお越しください。みなさまのお越しをお待ちしております。

12月8日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、専門員の吉川です。

今日は天文学入門講座の特別編で、神山天文台の特定研究員の磯貝瑞希さんと、修士課程2年の遠山裕貴さんが、「『神山天文台での観測研究について』~系外惑星と隣接連星系の研究」と題した講演を行います。講演の後にはアストロノミーカフェも開かれます。お茶を飲みながら講師や天文台のスタッフとお話しください。

ただいま、神山天文台は昼までの雨も上がって良く晴れています。今夜は冷え込んで雲が入ってくる予報なので、夜の観望会が開催できるか心配な空です。観望会の実施の可否はもう少し遅い時間に決定したいと思います。

12月1日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、専門員の吉川です。

今年も残すところあと1カ月となりましたね。

今日の神山天文台は、残念ながら雨が降っています。夜まで雨は上がらなさそうです。

今夜は、宇宙の立体映像上映を予定しています。

  • 18:00-
  • 19:00-

の、2回の上映予定です。来場者のみなさまの状況によっては、開始時間が多少、前後する場合もありますのでご了承ください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

ページ移動

  • prev
  • next
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2012/12

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed