エントリー

2011年11月の記事は以下のとおりです。

11月26日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、専門員の吉川です。

中道専門員の天文学入門講座が始まりました。今日はお天気も良く、多くの方がみえています。

今夜は月の無い晩ですので、縞模様がきれいな木星や、真っ赤な色が印象的なケフェウス座の「ガーネットスター」、ペガスス座の球状星団M15、アンドロメダ銀河などの天体もお見せできると思います。スタンプラリーの天体をみるチャンスにもなります。ぜひ、挑戦してみてください。

みなさまのご来場を、お待ちしております。

11月26日(土)天文学入門講座のご案内

こんにちは、専門員の中道です。

ご案内が非常にギリギリになってしまって申し訳ないのですが、本日15時からの天文学入門講座では、恒星が巨星に進化した後にどうなるかというお話をします。赤色矮星、惑星状星雲、白色矮星、II型超新星爆発などのひみつを御紹介します。(時間的にいっぱいいっぱいなので、中性子星とブラックホールの話は、おそらく次週へ持ち越しになると思います。)

また、星団のH-R図から、星団の年齢をどうやって推定するかというお話もします。

 初めて参加される方にもわかっていただけるように、復習を入れながらお話しますので、ぜひお越しください。

11月12日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、専門員の吉川です。

さきほど、中道専門員の天文台講座が始まりました。今日は後半が河北秀世台長の講座の2本立てになっているそうです。

現在の神山天文台のお天気は曇りです。時々、日が差していますが、薄い雲が広がっています。今夜は明るい木星を見ることができますので、雲越しでも木星の観望はできると思います。荒木望遠鏡で木星の縞模様や周りを回る衛星たちを観望してみてください。

みなさまのご来場をお待ちしております。

なお、来週、11月19日(土)は本学の公募推薦入試の日のため、神山天文台の一般公開はお休みになります。次回の一般公開、観望会は11月26日(土)となりますのであらかじめご了承ください。

11月12日(土)天文学入門講座のご案内

こんにちは、専門員の中道です。学園祭で1回お休みした入門講座を、12日(土)に再開します。

今回は 15時~16時に「恒星の中の核融合」、「恒星の重さと圧力のバランス」について紹介してから、「巨星への進化」の話をします。恒星が一生の大半(約90%)を過ごす主系列星としての様子や、今晩の天体観望会で見る予定の赤色巨星ガーネット・スター(ケフェウス座μ星)のひみつがわかります。

また、16時~16時30分(延長する可能性あり)は、河北台長が登場します。台長の専門分野である「彗星」と「小惑星」について、「太陽系の形成」に関連した話を予定しています。どうぞお楽しみに。

ページ移動

  • prev
  • next
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2011/11

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed