エントリー

2011年06月の記事は以下のとおりです。

7月2日と9日の天文学入門講座の内容

こんにちは、毎週土曜日15時~16時30分に開催している天文学入門講座を担当している専門員の中道です。

この講座は、全15回を通して参加されると、天文学の基礎を一通り学べるようになっていますが、各回の内容は完結させますので、一回のみの御参加も歓迎いたします。予約は不要ですので、ご都合の良い日にぜひご参加ください。

(この講座は、高校生以上の方を対象としています。お子様には、7月7日(木)の七夕講演会をお勧めします。)

 

7月2日(土)は、「天体のスペクトルを観測すると何がわかるか」という話と、「いろいろな恒星を明るさと温度で分類する」話をする予定です。

具体的な項目は、以下の通りです。(下記の項目を見て、今は全然わからなくても大丈夫です。初めて参加される方にもわかり易く説明します。)

 

・ドップラー効果

・天体のスペクトルからガスの速度を調べる方法

・神山天文台の観測速報の紹介: 爆発天体から噴き出すガスの種類と速度がわかった!

 

・恒星の明るさ ・・・ 等級、光度、星の半径と表面温度

・いろいろな恒星と光度階級、ヘルツシュプルング - ラッセル図(H-R図)

 

7月9日(土)は、特別に吉川専門員が登場します。専門の銀河について講義をしてもらう予定です。

 

なお、前回にいただいた質問に答えるため、講座の時間を割いて解説する場合があります。講座のスケジュールは、ご参加の皆様からのご要望・ご質問に応じて柔軟に変動しますので、あらかじめご了承ください。

6月25日(土) 一般公開 晴れています

専門員の吉川です。

まもなく、観望会が始まります。現在、神山天文台は徐々に薄雲が入ってきてはいますが晴れていますので、観望会実施予定です!みなさまのご来場をお待ちしております。

6月25日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、専門員の吉川です。

本日も14時から一般公開を実施しております。中道専門員による「天文学入門講座」がさきほど始まりました。『虹から探る宇宙』と題した講座を実施しております。

予報では雨が心配されておりましたが、今のところ神山天文台は晴れて日が差しています。日本の西側を台風が通り過ぎるようですので、まだまだ心配ですね。もしお天気がよければ環のある惑星「土星」や春から夏にかけての星座の星たちを観望したいと思います。

(16:00追記) 再び外へ出てお天気を確認しましたが、かなり晴れてきているようです!このまま持ってくれることを願っています。

[season] hydrangea

105.jpg

6月18日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、専門員の吉川です。

さきほど、一周年記念講演会が終了しました。多くの方のご来場、Ustreamのご視聴、ありがとうございました。

さて、今夜の観望会ですが、残念ながら雨が降りそうですので立体映像上映会に切り替えます。中道専門員の生解説による上映を、①19:00~、②20:00~の2回、実施します。

みなさまのご来場をお待ちしております。

6月18日(土) 一周年記念講演会 まもなく始まります

こんにちは、専門員の吉川です。

いよいよ、あと1時間ほどで一周年記念講演会が始まります。先ほど、渡部潤一先生が到着されました。

朝からあいにくの天気になってしまいましたが、雨は上がってきているようです。当日席もまだございます。Ustream配信もぜひご利用ください。

6月18日(土) 一般公開・一周年記念講演会のご案内

こんにちは、専門員の吉川です。

明日、18日(土)はいつもの観望会に加え、国立天文台教授・渡部潤一氏をお招きして神山天文台開設1周年記念講演会を実施します。詳細は神山天文台ニュースをご覧ください。すでに多くの方から参加のお申し込みを頂いておりますが、若干の当日席をご用意しております。また、Ustreamサイトでの配信も予定しております。是非ご覧ください。

夜の観望会では、天気が良ければ、環のある惑星、土星、春~夏の星座の星たちの観望を予定しております。観望会中は月が無く暗い夜空になりますので、たくさんの星たちがぎゅっと集まった姿が美しい「球状星団」のような淡い天体もいくつか見て頂けると思います。

予報によると、少し天気が心配ですね。雨天・曇天の場合は、19:00~、20:00~の2回、宇宙の立体映像上映を予定しております。

みなさまのご来場をお待ちしております。

6月11日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、専門員の吉川です。

本日も14時から一般公開を開始しております。15時からは、先週に引き続き中道専門員による「天文学入門講座」を実施します。本日は『光の指紋~スペクトル(虹)の観察~』と題した講座を実施します。

お天気が心配されておりましたが、昼過ぎから晴れてきました!このままお天気がもってくれれば、観望会も実施できそうです。今日は、上弦の半月を少し過ぎた月が見えます。荒木望遠鏡を使って月面散歩をお楽しみください。

来週は、「神山天文台1周年記念講演会」を実施のため、天文学入門講座はお休みになります。記念講演会では、国立天文台教授・渡部潤一氏をお招きして宇宙生命についての最新の研究成果をお話しして頂く予定です。詳しくは、講演会のお知らせをご覧ください。

みなさまのご来場をお待ちしております。

6月4日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、専門員の吉川です。

今日は、京都産業大学のイベント「サタデージャンボリー」が実施されています。梅雨の合間の晴れ間に恵まれ、朝から大勢のお子様連れの方々が大学にいらっしゃっています。神山天文台でも、中道専門員による3D映像上映会「宇宙旅行へ出発!」を実施しております。この後は、15:30からの上映がありますので、どうぞお越しください。

さて、今夜の観望会ですが、このままお天気がもってくれそうですので、予定通り実施したいと考えております。環のあることで有名な惑星「土星」や、たくさんの星たちがぎゅっと集まった姿が美しい「球状星団」などの観望を予定しております。もしお天気が悪くなってしまった場合は、3D映像上映による星空案内を実施予定です。

みなさまのご来場をお待ちしております。

[supernova] PSN in M51 : optical spectrum

99.png

We performed low-dispersion (R about 600) optical spectroscopic observations of PSN J13303600+4706330 (R.A.=13h30m05s.14, Decl.=+47°10'11".0) using 1.3m Araki-telescope (+LOSA/F2) on June 03.6. The spectrum shows H-alpha and H-beta with a velocity of 17,000 km/s. FeII and HeI lines are also visible at ~500nm and ~550nm, resectively.

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

2011/06

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed