エントリー

一般公開

6月8日(土)一般公開のご案内

こんにちは、吉川です。

今日は中京大学から高妻先生をお呼びして天文学入門講座特別編を開催しました。多くの方にお越しいただき、ご専門の活動銀河核の探し方の研究についてお話いただきました。その後のアストロノミーカフェも大変好評でした。

今夜は雲が多くあまりすっきりと空を見られる天気ではありませんが、うしかい座のアークトゥルスや土星などが荒木望遠鏡から見えています。平行して、宇宙の立体映像上映も実施しており、まもなく2回目の上映を開始します。(本日はご案内が遅くなりまして申し訳ございません...)

なお、来週から梅雨のメンテナンス期間となるためしばらくお休みとなります。次回は、7月6日の七夕講演会、通常の観望会は7月20日から再開となります。みなさまのお越しをお待ちしております。

6月1日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、吉川です。

今年は少し早く近畿地方も梅雨入りしたようです。今週はずっとぐずぐずとした天気が続いていますね。ただいまの神山天文台も残念ながら曇り、夜には小雨も降りそうなお天気になっています。今夜は観望会は中止して立体映像上映になりそうです。

  • 19:00-
  • 20:00-

の2回の上映になります。

みなさまのお越しをお待ちしております。

なお、今月の観望会は来週8日までで、6月15, 22, 29日, 7月13日は梅雨のメンテナンス期間となるためお休みです。ただし、7月6日(土)は、全国同時七夕講演会2013「七夕の星と銀河たち」を実施します。今年は私、吉川が宇宙の立体映像をお見せしながら、七夕の星や銀河たちを訪ねながら、銀河の研究のお話をします。講演後は、晴れていれば観望会も実施予定ですのでどうぞお楽しみに。

5月25日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、吉川です。

一昨日の夕方、日没直後の西の空に水星、金星、木星が並んでいるのが見えました。だんだんと木星が太陽とともに沈んで見えなくなっていきますが、6月の中頃くらいまでは、水星と金星が並ぶ姿が見えるようです。これから梅雨に入るのでなかなかチャンスは無いかもしれませんが、日没直後、もし西の低い空が良く晴れている時は、明るく輝く水星と金星を探してみてください。

さて、ただ今の神山天文台は残念ながら薄雲が広がっており、今夜は水星、金星を見ることは難しそうです。そのかわりに、土星が高く上がりますので、晴れ間ができれば環のある土星の姿をお見せできると思います。天候が途中から悪くなった場合は、宇宙の立体映像上映に切り替える場合もございますのでご了承ください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

5月18日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、吉川です。

今日の昼間は天文学入門講座が開かれ、多くの方がいらっしゃいました。太陽望遠鏡などを天文台前に出して、太陽の観望をして頂きました。今日は太陽の表面にたくさんの黒点も見ることができました。

お天気の方は、その後、だんだんと曇って来てしまいました。西の方のお天気を見ると晴れ間がある場所もあるようですので、わずかな晴れ間に期待しましょう。春の明るい星たちや、土星などはお見せできるかもしれません。

このまま曇ってしまった場合は、宇宙の立体映像上映会になります。

  • 19:00-
  • 20:00-

の、2回の上映となります。

みなさまのお越しをお待ちしております。

5月11日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、吉川です。

今日の昼間はずっと雨が降り続いていましたが、先ほど雨が上がったようです。西からだんだんと晴れてきているようですので、遅い時間には星空が広がって来るかもしれません。お天気が回復しない場合は、

  • 19:00-
  • 20:00-

の2回、宇宙の立体映像上映を実施予定です。

後半、もし晴れ間が広がって来るようであれば、荒木望遠鏡、もしくは小型望遠鏡で春の星たちや、土星をお見せしたいと思います。

みなさまのお越しをお待ちしております。

4月27日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、吉川です。

今日の天文台はやや雲が見られるものの、晴れています。今夜は、観望会の終わりころまで月が昇ってきませんので、冬から春にかけての星座の星たちや、散開星団、球状星団といった淡い天体たちをお見せできると思います。木星は西の空へと傾いていき、いよいよ今シーズンでは最後のチャンスになりそうです。替わりに、遅い時間には土星が見え始めます。

また、今夜は7時過ぎ頃に国際宇宙ステーションが京都付近の上空を通過するようです。夕方や明け方に通過するときには、太陽の光を反射して明るく輝くので、肉眼でも見つけることができます。予報によれば、北北西の空から東南東の空に向かって、5分くらいの間見ることができるようです。観望会の最中に見られればご案内致しますのでご期待ください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

4月20日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、吉川です。

春らしい陽気になったかと思えばまた冷え込んだりと、温度の調整が難しい天気が続きますね。風邪も流行っているようですのでみなさまもどうかお気を付けください...。神山天文台では、中道専門員による天文学入門講座が始まりました。今日のテーマは「太陽」です。

お天気の方は、先ほどから小雨がぱらついてきました。雨は明日の朝まで降り続けるようです。今夜の観望会は中止し、立体映像上映にしたいと思います。

  • 19:00-
  • 20:00-

の、2回の上映予定です。みなさまのお越しをお待ちしております。

4月13日(土) 一般公開のご案内

こんにちは、吉川です。

今日の天文台は久々に良く晴れています。少し霞みがかかって白っぽい空ですが、今夜は存分に星空をお楽しみ頂けると思います。

今夜の観望会では、まずは西の空に沈んでゆく木星や、三日月をお見せしたいと思います。今シーズンで、木星を観望会でお見せできるのは、今月いっぱいくらいとなりますのでどうぞお見逃しなく。星座たちは、冬の星座のほとんどが西へと傾き、春の星座がだんだんと見えてきます。荒木望遠鏡では、冬から春にかけての星空の星たちや、散開星団、球状星団などの淡い天体たちをお見せできるかと思います。様々な星の色の違いや、星の集まりの違いを見比べてみてください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

4月6日(土) 一般公開のご案内

232.jpg

こんにちは、吉川です。

今日は大荒れのお天気ですね。写真は、昨日、天文台の前で撮った桜です。昨日はほぼ満開の状態でしたが、残念ながら今日の風で散ってしまっています...。

今夜もお天気の回復は見込めませんので、観望会は中止にし、宇宙の立体映像上映にしたいと思います。ただし、京都府南部その他近隣の地域に暴風警報が発令された場合、今夜の一般公開を中止とさせていただく場合がございます。その際は、改めてこちらのブログでご案内致します。ブログ、もしくは神山天文台(075-705-3001)までお問い合わせください。

3月30日(土) 一般公開のご案内

231.jpg

こんにちは、専門員の吉川です。

京都産業大学のキャンパスでは、桜が咲き始めました。神山天文台の前の桜も花が開いてきています。

お天気の方は、だんだん雲が広がってきました。観望会の開催は難しそうです。宇宙の立体映像上映を、以下の2回、上映予定です。

  • 19:00-
  • 20:00-

もし、雲間が見えるようでしたら荒木望遠鏡を動かしてみたいと思います。

みなさまのお越しをお待ちしております。

ページ移動

ユーティリティ

2021/10

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed