エントリー

事務室からのお知らせ

なつやすみ

こんにちは!神山天文台事務室です。
梅雨明けとなり、いよいよ夏本番ですね。
今日~明日から夏休みに入るお子様たちも多いのではないでしょうか。
夏休みと言えば自由研究ということもあるのか、
事務室にも天体観望会の問合せ電話が普段より多く掛かってきています。

先週の天体観望会でも80名ほどのお客様が来場されましたので、
もしかしたら明日の天体観望会はもっと多くの方に来場いただけるのではないかと思っております。

神山天文台では実験工作キット等の提供や配布はしておりませんが、天体観望会で見た
星について調べてまとめてみたり、閲覧図書コーナーにある天体に関する本を読んで勉強するなど、
自由研究に使えるネタはたくさんありますよ♪


一度に天体観測ドームに入れる人数が決まっておりますので、
夏休み期間中など、多くの来場者が予想される日には受付にて整理券をお渡ししています(受付順に配布)。
特に混雑する日は、荒木望遠鏡での天体観望にお待ちいただくお時間が長くなる可能性もございますので、ご了承ください。
荒木望遠鏡での観望以外にも、小型望遠鏡での天体観望やぬりえ・パズルコーナー、天体に関する本の掲示など、
待ち時間も楽しんでもらえるようなコンテンツをいくつか用意してお待ちしております。2

1

また、観測ドーム内はどうしても冷房や除湿を入れることができません(冷房や除湿器から出る風の流れが望遠鏡に影響して、上手く天体を観望することができなくなる)。
夜間とはいえ外気温は高く、また大勢の人がいっぺんにドームに入り混雑した状況となりますので、
少しでも気分がすぐれないな、と思った場合は冷房の効いているロビーに避難して頂くなど、無理をしないようにして下さいね。

★8月の休館日について★
8/10~18日、25~28日は夏季一斉休業の為、神山天文台は休館いたします。
8月12日、26日の土曜日の天体観望会の開催はございません。昼間の施設見学も
実施致しませんので、どうぞご了承ください。

★7月、8月の天体観望会のお知らせ★
7月22、29日、8月5、19日(いずれも土曜日)
19:00~21:00(受付は20:30まで)

猛暑日が続いています。熱中症にならないよう、水分補給はしっかりしてくださいね。
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

 

園児さんたちがやって来た★

こんにちは!神山天文台事務室です。

昨年もプログで紹介しましたが
今年もまた、すみれ幼稚園の年長さんたちが神山天文台へ天文学習に来てくれました。

こんにちは~!
かわいい園児さんの元気な挨拶で天文台が一気に和やかな雰囲気に。

 

天文学習では、サポートチームの学生による解説のもと、宇宙の3D映像を観たり、ドームでは中道研究員から荒木望遠鏡のお話を熱心に聞く園児の皆さん。
荒木望遠鏡が動くと、うわぁ~という歓声が! 皆、目を丸くして大きな望遠鏡を見上げていました。

 


 

天文学習終了後は、昼食を食べながら、恒例の質問コーナー。
『星はどうしてキラキラ光っているの?』『なぜ太陽は赤色なの?』など、たくさん質問してくれましたよ。
また、星雲についてなど大人顔負けの質問が飛び出す一幕も。
園児たちの宇宙への関心の高さに本当に驚かされました。

すみれ幼稚園のみなさん、ありがとうございました。
また、ご家族で夜の天体観望会にも遊びに来てくださいね!

---------------------------------------------------------------

★7、8月の天体観望会のご案内★
7月22日、29日、8月5日、19日(いずれも土曜日)
19:00~21:00(受付は20:30まで)

※8月12日、26日は本学の一斉休業期間中のため、天体観望会の開催はございません。昼間の施設見学も実施致しませんので、どうぞご了承ください。

七夕講演会

こんにちは!神山天文台です。
暑さとともに湿気がやって来て、なんだかジメジメとしていますね。
夕方には突然のゲリラ豪雨もあったりして、梅雨らしい天気だなぁと感じます。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

毎年七夕前後は天候が優れない日が多いのですが、今年も例にもれず
すっきりと夏晴れ、とはいきませんでした。。
しかし、そんな中で開催された七夕講演会では、なんと70名近い方々にお越し頂きました!

1


七夕という事もあり、大人の方だけでなくお子様もたくさん来場されていました。
講演内容にはお子様には難しい部分もあったかもしれませんが、
七夕についての話など、興味を持って聞いていただけたようです。

今年もロビーに笹を飾っており、短冊に願い事を書いて下さった方も大勢いらっしゃいました。
(写真は講演会前日の笹です)

2


さらに夜間の天体観望会でも多くの方にお越し頂き、講演会と併せて100名近い方に
楽しんで頂く事ができました。夕方に警報が出るほどの雨も降りましたが、天体観望会の時間には
小型望遠鏡を出し、夏の星々や天体を観望することができました。
皆さま、本当にありがとうございました!

-------------------------------
★7、8月の天体観望会のご案内★
7月15日、22日、29日、8月5日、19日(いずれも土曜日)
19:00~21:00(受付は20:30まで)

※8月12日、26日は本学の一斉休業期間中のため、天体観望会の開催はございません。昼間の施設見学も
実施致しませんので、どうぞご了承ください。

今週末は3連休ですね。祇園祭の宵山や山鉾巡行・神幸祭と日程が重なっており、市内はかなりの賑わいになりそうですが、
負けじと神山天文台でも天体観望会を開催いたしますので、みなさまぜひ土曜日は天体観望会にお越し下さい!
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

七夕講演会のお知らせ

梅雨に入ってからも、過ごしやすい日が続いていますね。
皆様いかがお過ごしですか?

現在、梅雨時期の為、7月1日まで土曜日の天体観望会はお休みしておりますが
お休み明けの7月8日には、天体観望会の前に全国同時七夕講演会2017「天の川と超巨大質量ブラックホール」を開催いたします。


詳しくはこちら→http://www.kyoto-su.ac.jp/events/20170708_859_tanabata.html

★全国同時七夕講演会とは?
全国同時七夕講演会は、7月7日の七夕を中心とした前後の期間中に全国各地で同時に講演会を開催し、天文学の普及の輪を広げようとするもので、日本天文学会と天文教育普及研究会との共催事業として、神山天文台が実施するものです。

 

講演会の冒頭では、七夕伝説もご紹介する予定です。
また、小学生以上の方が対象ですので、お子様連れでも楽しんで頂けると思います。
皆さまのお越しをお待ちしております。


★7月の天体観望会のごあんない★
7月8日、15日、22日、29日
19:00~21:00(受付18:30~)

※6月22、29日、7月1日は梅雨時期のため、天体観望会はお休みとさせていただきます。
ご了承ください。

学内観望会

こんにちは!神山天文台事務室です。

さて、以前ブログでもちらっとお伝えしておりましたが、
神山天文台サポートチームによる学内観望会が開催されました。


過去の開催では天気に恵まれない日に当たることが多く、今年はどうかなと心配しておりましたが…
今回は天気にも恵まれ、荒木望遠鏡や小型望遠鏡での観望会を開催することができました♪

 

 


Mitaka上映会では、開催2日前に発覚した機材トラブルのため、初日は残念ながら3Dではなく2Dでの上映となりましたが、小型望遠鏡や荒木望遠鏡での天体観望は無事行われ、荒木望遠鏡から直接天体を観ることができました!
★ちなみに機材はその後無事復旧し、2日目には3Dで楽しんで頂く事ができました。
今回の学内観望会は、2日あわせて100名以上の参加があり、天文台も大いに賑わいました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
-------------------------------------------------------------------
皆さま、GWはいかがお過ごしでしたか。
GWは終わってしまいましたが、天体観望会は毎週土曜日行っております♪5月の残りの土曜日は全て天体観望会を開催いたしますので、GW中に行きそびれたという方、これから行ってみようかなと考えていらっしゃる方も是非ご参加ください!

★5月の天体観望会のご案内★
13日、20日、27日(いずれも土曜日)
19:00~21:00(受付は20:30まで)

夜間はまだ風が冷たいので、寒さ対策をしっかりして来てくださいね。
みなさまのご来場をお待ちしております。

神山天文台サポートチーム

こんにちは!神山天文台です。
本学の桜も一気に開花し、春本番!という感じですが
ここ最近の不安定なお天気で、早々と散ってしまわないか少し心配な事務員です。

さて、4月といえば新歓のシーズンですが、神山天文台サポートチームも
もちろん、新メンバーを募集しております。
来週には学内観望会の開催を予定しており、その準備もあって精力的に活動をしております♪

そもそも、神山天文台サポートチームって何なのか?
何をしているのか?

神山天文台サポートチームとは、神山天文台の活性化を目的として活動している学生のチームです。文系理系問わず様々な学部の学生が集まり、「学生や地域の方に神山天文台を知ってもらい、天文台や天文学の楽しさを感じてもらえる」よう、日々活動しています。

4

1

3

5

毎週土曜日に神山天文台で開催している天体観望会では、小型望遠鏡での天体観望をはじめ、天候の良くない日はミニ科学実験を行ったり、Mitaka上映を行ったりと様々な形で天体観望会のサポートを行っています。

また、本学学生、教職員を対象として春/冬と2回開催している学内観望会では、企画の立案から当日の運営まですべてサポートチームの学生が主体となって実施しています。

さらに、本学主催のイベント(サタデージャンボリー・神山祭)では神山天文台を使ってイベント企画を行ったり、岩倉図書館さんなどの協力の元、地域の子供たちへ向けてイベントを行ったりと、学内外問わず活動しています。
活動の様子は過去のブログでも何回か紹介していますので興味のある方はご覧ください♪

4月30日までは本学の学生を対象に、神山天文台のロビーにて土日祝日を除く毎日12:30~13:00の間サポートチームの活動について話を聞いたり相談できる時間を設けています。
本学の学生で何か始めたいと思っている人、神山天文台やサポートチームの活動に興味のある人はぜひ来てみてくださいね。

★4月、5月の天体観望会のご案内★
4月15日、22日、5月6日、13日、20日、27日(いずれも土曜日)
19:00~21:00(受付は20:30まで)
※4月29日は祝日の為、神山天文台は休館いたします。天体観望会の開催もございませんのでご了承ください。

4月もいつの間にか半分が過ぎ、もう少ししたらGWですね。
神山天文台でもGW期間中の5月6日に天体観望会を行います!京都に遊びに来たついでにぜひ、天体観望会に参加してみてください。
夜間はまだ風が冷たいので、寒さ対策をしっかりして来てくださいね。
みなさまのご来場をお待ちしております。

入学式特別開館

こんにちは!神山天文台事務室です。
春は旅立ちの季節でもありますが、同時に新しい出会いの季節でもありますね。
つい先日卒業式が終わったな、と思っていましたが、早くも入学式シーズンに移り変わりました。
神山天文台にも最近、新入生らしき学生さんとその親御さんがよく施設見学に来てくださっています。

入学式も神山天文台は特別開館を行います。
新たに京都産業大学で学ばれる皆様、保護者の皆様、もちろんその他の皆さまも
この機会にぜひ、神山天文台を見学してみてください!

☆神山天文台 入学式特別開館☆
4月2日(日)11:00~17:00
※夜間の天体観望会は実施致しません

また、入学式前日の4月1日(土)には天体観望会が開催されます。
今年度最初の天体観望会になりますので、みなさまぜひご参加ください♪

--------------------------------------------------

4月の天体観望会のお知らせ
4月1日、8日、15日、22日(いずれも土曜日) 19:00~21:00(受付は20:30まで)
※29日(土)は祝日の為、神山天文台は休館いたします。天体観望会の開催もございませんのでご注意ください!

今年の桜は開花が遅めになりそうですね。
例年よりも気温の低い日が続いています。天体観望会に参加される際も
防寒対策はしっかりと行ってください。

みなさまのご来場をお待ちしております。

卒業式

こんにちは!神山天文台事務室です。
卒業式シーズンですね。本学でも明日、明後日と卒業式が行われます。
毎年恒例、ほしみ~るちゃんも卒業生を送り出す仕様でお出迎えです。

 

1

2


卒業証書を入れるこの筒、懐かしいですよね。

さて、神山天文台では卒業式特別開館として、18日、19日の昼間の時間帯(10:00~16:00)に施設見学を実施します。
本学を巣立っていく皆様、親御様、はたまた卒業する訳ではないけれど神山天文台に興味のある皆様、口径1.3mの大きな望遠鏡を見る機会はなかなかないと思います。ぜひ見学していってくださいね!
※両日とも、夜間の天体観望会は実施致しません。ご注意ください!

★3、4月の天体観望会のお知らせ★
開催日:3月25日、4月1日、8日、15日、22日(いずれも土曜日)
時間:19:00~21:00(受付18:30~)※悪天候時は宇宙の3D映像上映会を開催
備考:来場者専用駐車場はございませんので、公共交通機関でのご来場をお願い致します。
その他注意事項等、よくある質問につきましてはこちら( http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~kao/blog/index.php/view/393 )をご覧ください。

夜風は寒いので、防寒対策はしっかり行ってくださいね。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

★天文学講座 第3回★

こんにちは!神山天文台事務室です。
3月に入り、暖かい日が続いたと思えば冬の気温に逆戻り、と中々安定しませんが、みなさま体調を崩されてはいませんか?
さらに、春が来ると同時に多くなる花粉の飛散に辛い思いをしている方もいるのではないでしょうか・・・(ブログを書いている事務員はスギ花粉に弱く、今年もつらいです。。)

さて、年明けから長らくお休みしておりました天体観望会が3月25日(土)から再開いたします。
メンテナンスを終え、綺麗になった主鏡で行う初めての天体観望会です。
(メンテナンスの様子の一部は前回のブログでもご紹介しています★→ http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~kao/blog/index.php/view/421 )


また、同日の15時からは天文学講座 第3回の開催も予定しております。
チリにて稼働を始めているWINERED(詳しくは→
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~kao/blog/index.php/view/416 をご覧ください。)について、研究に深く関わっている研究者と大学院生にお話をして頂く予定です!

神山天文台で最先端の研究を行っている研究者の話が聞ける、めったにない機会となっております。
講座終了後は、研究者や天文台スタッフとお茶を飲みながら気軽に話や質問をして頂ける、アストロノミー・カフェも行います。もちろん、夜間の天体観望会もございます!
今年度最後の天文学講座ですので、ぜひご参加ください。

天文学講座第3回 「南天の星空を目指して~WINERED in Chile~」
2017年3月25日(土)15:00~16:30(受付14:30~)
神山天文台地下1階 サギタリウスホールにて開催
講師:
・福江 慧 氏(京都産業大学 神山天文台 研究員)
・大坪 翔悟 氏(京都産業大学大学院 理学研究科 修士課程)
詳しくは神山天文台ホームページ( https://www.kyoto-su.ac.jp/events/20170325_859_kouza.html )をご覧ください。

★3~4月の天体観望会について★
天体観望会開催日:3月25日、4月1日、8日、15日、22日(いずれも土曜日)
19:00~21:00(受付18:30~)
悪天候時は宇宙の3D映像上映会を開催いたします。

※3月から天体観望会の時間が春~夏時間に戻ります(19:00~21:00)。
時間をお間違えないようご注意ください!

まだまだ夜間は寒くなっています。
防寒対策はしっかり行った上で、観望会をお楽しみください。

皆さまのご来場をお待ちしております。

鏡洗浄

こんにちは、神山天文台事務室です。
冬季期間中は荒木望遠鏡のメンテナンスのため、天体観望会をお休みしておりますが、
先日、荒木望遠鏡の主鏡を洗浄する作業が行われました。

1年間、観望会や観測などで使用していると、どうしてもチリやほこりなどの汚れが鏡に付着してしまいます。
そのままにしておくと、何もついていないピカピカの状態と比べて反射率が落ちてしまいますので、メンテナンスの時期に鏡洗浄を行っています。

では、1.3メートルもある主鏡をどうやって洗浄するのか?

まず、主鏡を望遠鏡から外します。
(主鏡を望遠鏡から外す作業については、2年前に行った主鏡の再めっき時の記事【 http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~kao/blog/index.php/view/310 】
に書きましたのでそちらを見てみてください!)

1

ハッチをあけて、2階のメンテナンス室にクレーンを使って鏡を下ろしたら、精製水で鏡を洗浄します!

こちらが洗浄前の主鏡。
 

2

 

よくよく見ると細かいチリやほこりなどがたくさん付着しています。
洗浄を行うと・・・

3

この時点で汚れが落ちて輝きが復活してきたのがわかりますね。
この後、水分を綺麗に拭き取ります。(拭き取らないで乾かすと跡がついてしまうので、重要な作業です!)

5


その他にも各部のメンテナンスを行ってもらい、3月の天体観望会の際には
万全の状態で皆様に天体観望を楽しんで頂けると思います♪

 

★冬季の天体観望会について★
1月~3月中旬は荒木望遠鏡のメンテナンスのため、毎週土曜日開催の天体観望会は
行っておりません。
次回の天体観望会は3月25日(土)19:00~21:00 を予定しております。

同日には天文学講座第3回も開催予定です(詳細は未定)。決まり次第、ブログでも告知していきますので楽しみにお待ちください☆

ページ移動

ユーティリティ

2021/10

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed