エントリー

事務室からのお知らせ

2018年度 第1回 天文学講座

こんにちは、天文台事務室です。

年に数回開催しております「天文学講座」の2018年度第一回目の開催が決定しました!

20180501093240.jpg

今回は神山天文台長であり、本学の理学部部長でもある河北 秀世教授に
「彗星と海、そして生命」というテーマでお話いただきます。

「海」そして「生命」をキーワードに、彗星の最新の研究成果に迫ります。

講座終了後には、講師や研究者と気軽に話せる「アストロノミー・カフェ」を開催します。
みなさま、奮ってご参加ください。


2018年度 第1回 天文学講座
【日時】2018年5月19日(土)15:00~16:30(受付14:30~)
【場所】京都産業大学 神山天文台 地下1階ホール
【講師】河北 秀世 神山天文台長 (本学理学部長・教授)
★講座終了後、アストロノミー・カフェを開催いたします(16:30~17:30)。
★夜間には通常通り天体観望会も実施致します(19:00~21:00・受付18:30~)。

詳しくは神山天文台ホームページをご覧ください↓
https://www.kyoto-su.ac.jp/events/20180519_859_kouza.html

荒木望遠鏡メンテナンス

こんにちは、天文台事務室です。
天文台の前の桜の木もつぼみがふくらみはじめてきました。
もうすぐ春ですね~。

天文台では、観望会の再開の前に
荒木望遠鏡の大掃除(メンテナンス)を実施しています。

メンテナンスでは、装置や鏡をはずして、その他、各機構のチェックも行います。

20180319145955.jpg

荒木望遠鏡の主鏡をはずしてみると
一年間の観望会や観測で溜まったほこりやチリなどの汚れで鏡がくもっています。

鏡がピカピカの状態と比べると、鏡の反射率が下がってしまうので
年に一度のメンテナンスの際にきれいに洗浄しています。

洗浄した鏡がこちら↓

20180319150007.jpg

洗浄方法については、昨年に行った鏡洗浄の記事↓
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~kao/blog/index.php/view/421
をぜひご覧ください。

鏡は洗ってきれいに拭いたら、ほこりがかぶらないようにカバーをかけ
一晩おいて完全に乾かすそうですよ。

来週末から観望会も再開しますので
一年ぶりにきれいになった望遠鏡で春の星をぜひご覧ください★
スタッフ一同みなさまのお越しをおまちしております!

天文学講座もありますよ!

天文学講座 第3回「惑星間ダスト」
日時:3月24日(土)15:00~16:30(受付14:30~)
場所:京都産業大学 サギタリウス館5階S509教室
講師:猿楽 祐樹(京都産業大学 神山天文台 主任研究員)
★講座終了後、アストロノミー・カフェを開催いたします(16:30~17:30)。
★夜間には通常通り天体観望会も実施致します(19:00~21:00)。
詳しくはこちら⇒【https://www.kyoto-su.ac.jp/events/20180324_859_kouza.html



雪...!

こんにちは!天文台事務室です。
日本各地に寒波がきてますね。天文台も朝に来たら真っ白でした!

下の写真はお昼過ぎの様子ですが
いつの間にか天文台の玄関先にかわいらしい雪だるまが作られていました♪

20180125155828.JPG

  

20180125155844.JPG

夜には凍るかもしれませんので、車の運転など気を付けてくださいね。

★厳冬期の観望会について★
1月から3月下旬までは土曜日の一般公開は荒木望遠鏡のメンテナンスのため実施いたしません。
次の観望会は3月24日です。ご了承ください。

 

新年のご挨拶2018

20171227135247.jpg

新年あけましておめでとうございます、神山天文台事務室です。
2018年もどうぞ神山天文台をよろしくお願いいたします。

★観望会のお知らせ★
1月~3月中旬は荒木望遠鏡のメンテナンスのため、天体観望会は実施いたしません。
土曜日午後の施設見学も実施いたしませんのでご了承くださいませ。

新年はじめの天体観望会は、少し先の3月24日(土)18時~21時(受付17時半~20時半)を予定しております。
皆様のご来台をお待ちしております。

2018年1月1日
京都産業大学 神山天文台

 

11月18日(土)施設見学時間変更のお知らせ

こんにちは、天文台事務室です。

11月18日(土)の施設見学時間は通常14:00からのところ
15:30に変更となります。ご了承くださいませ。

なお、天体観望会は18:00から実施いたします。(受付17:30~)

2017年天文学講座★第2回★

こんにちは、神山天文台事務室です。
秋も深まり、寒くなりましたね。
キャンパス内は神山祭も無事終了し、少し落ち着いた様子です。

さて、年に数回開催しております「天文学講座」ですが
この度、第2回の開催が決定いたしました。

20171110104231.jpg

学内の研究者や時には学外の研究者をお招きし、天文学の最先端について
講演いただいている天文学講座。
今回は、東北大学名誉教授である市川先生をお招きして、銀河の研究や南極望遠鏡についてお話していただきます。

講演後には講師や研究員とお茶を飲みながら気軽に話や質問ができる時間(アストロノミー・カフェ)も予定しております。普段疑問に思っていることや、講座を受けての質問などを直接研究者にできる絶好の機会となっております!ぜひご参加ください。

天文学講座 第2回「宇宙の果ての銀河地図」
日時:12月2日(土)14:30~16:00(受付14:00~)
場所:神山天文台地下1階 サギタリウスホール
講師:市川 隆 氏(東北大学名誉教授)
★講座終了後、アストロノミー・カフェを開催いたします(16:00~17:00)。
★夜間には通常通り天体観望会も実施致します(18:00~20:00)。

詳しくは神山天文台ホームページをご覧ください↓
https://www.kyoto-su.ac.jp/events/2017120_859_kouza.html

イベントいろいろ

こんにちは!神山天文台事務室です。

サタデージャンボリーの様子が届きましたのでご紹介します。
日中はあいにくのお天気でしたが、たくさんの方にお越しいただきました!

20171102123308.jpg

荒木望遠鏡の解説の他にも、

20171102123439.jpg
太陽系の惑星の並び替えや、
20171102123416.jpg
月の満ち欠けパズルなど
20171102123350.jpg
さまざまな体験をしていただきました!
参加していただいた皆様、本当にありがとうございました!

ほかにも、神山天文台サポートチームは大阪中之島での
キャンプイベントに参加してきました!
20171102125818.jpg
テントの中でmitakaの上映会を楽しんでいただきました☆

10月は台風も2度も来るなど、お天気に恵まれませんでしたが
イベントにお越しいただいた皆様ありがとうございました!
------------------------------------------------

明日からは京都産業大学は神山祭が始まります!
神山天文台サポートチームも、神山祭では「小さな瞳で大きな宙を」と題した
企画の中で、太陽望遠鏡での観望(晴れの場合のみ)やMitaka3D映像上映など
を行う予定ですのでお楽しみに!

★11月の天体観望会のお知らせ★
11月11、18日、25日(いずれも土曜日)
18:00~20:00(受付は19:30まで)

夜は冷えますので、温かい服装にてお越しくださいませ。
皆様のお越しをお待ちしております。

 

ほしみ~るちゃんのLINEスタンプができました!

20170901154550.jpg

こんにちは!神山天文台事務室です。
この度、神山天文台マスコットキャラクター ほしみ~るちゃんのLINEスタンプができました!

様々な表情のほしみ~るちゃんが、あなたのLINEコミュニケーションをお手伝いします!
神山天文台ならではのスタンプもありますよ♪

ぜひ、LINE STOREにて「ほしみ~るちゃん」で検索してみてください!
きっと皆さんのお気に入りのほしみ~るちゃんに出会えると思います☆

詳しくはこちら↓

https://www.kyoto-su.ac.jp/news/20170901_859_tenmondai.html

 

 

君も宇宙博士になろう!

こんにちは!神山天文台事務室です。

神山天文台サポートチームが岩倉図書館さんで行った企画「宇宙天文教室 君も宇宙博士になろう!」の様子が届きましたのでお伝えします!

岩倉図書館さんとの企画も今回で7回目になります。
今回もたくさんの方が参加してくれました。

20170831114806.jpg

Mitakaの上映会を行ったり、

20170831115635.jpg

天文クイズにチャレンジ!・・・みなさん真剣です。

一方、外では糸電話の実験に挑戦です。

糸の種類を変えると音も変わることを体験し音の仕組みについて学びました。

20170831115517.jpg

他にも、手作り望遠鏡のコルキットスピカを覗いてみたり、天文絵本の読み聞かせなども行われました。

20170831115744.jpg

 

子どもたちにとって良い夏の思い出になったでしょうか。
サポートチームにとっても、良い経験になったと思います。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

 ★9月の天体観望会のお知らせ★
9月2、9、16、30日(いずれも土曜日)
19:00~21:00(受付は20:30まで)

 ★天体観望会でのMitaka3D上映について★
悪天候時のMitaka上映について、上映設備の不調により3D(立体)ではなく2D(平面)で行ないます。どうぞご了承ください。
3Dメガネをかけて立体的に見るワクワク感はなくなってしまいますが、このような機会でないと2Dの上映を行う事はないので、普段とは少し違うMitakaを楽しんで頂ければ幸いです(「逆に2Dの方が好きだ」、という方もいらっしゃるほどです)。

 

 

8月になりましたね

こんにちは!神山天文台事務室です。

学生の定期試験も後半戦に突入し、学内には最後の追い込みテスト勉強をしている学生の姿をちらほら見かけます。
夏休み真っ最中の小中学生のみなさんも、もうそろそろ自由研究に取り掛からないとな・・・という感じでしょうか。
週末の天体観望会も夏休み期間に入ってからは天候の良し悪しにかかわらず大勢の方にご参加いただいています。

8月の天体観望会は5日と19日の2回となっております。(開催時間:19:00~21:00【受付20:30まで】)
夏休みの自由研究のネタに困っている方、京都に帰省している方、普段は時間がなくてなかなか観望会に足を運べない方など、ぜひ夏の思い出に天体観望会へご参加ください♪

 

★天体観望会でのMitaka3D上映について★
悪天候時のMitaka上映について、上映設備の不調により3D(立体)ではなく2D(平面)で行ないます。どうぞご了承ください。
3Dメガネをかけて立体的に見るワクワク感はなくなってしまいますが、このような機会でないと2Dの上映を行う事はないので、普段とは少し違うMitakaを楽しんで頂ければ幸いです(「逆に2Dの方が好きだ」、という方もいらっしゃるほどです)。


★夏季一斉休業期間について★
8/10~18日、25~28日は夏季一斉休業のため、神山天文台は休館いたします。
8月12日、26日の土曜日の天体観望会の開催はございません。昼間の施設見学も実施致しませんので、どうぞご了承ください。


8月12日の夜半から13日明け方にかけてペルセウス座流星群の動きが最も活発になるそうです。
(詳しくは国立天文台のページをご覧ください→ https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2017/08-topics03.html

8月12日、13日は神山天文台は休館しているため、天体観望会の開催もないのですが、
流星群の観察には望遠鏡や双眼鏡などの道具は必要なく(使うと視野がたいへん狭くなってしまうので、流星群の観察には適しません)、肉眼で観察できるので、ぜひ観察してみてください。
☆観察する際は、空を広く見渡せ、街灯(人工的な光)のなるべく少ない場所を探してみてくださいね。今年は月の位置の関係上、月明かりを避けて観察することが難しいので、できるだけ月が視界に入らないようにして観察すると良いですよ。

 

ページ移動

ユーティリティ

2021/10

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed