エントリー

事務室からのお知らせ

科博連サイエンスフェスティバルに今年も出展します!

 

こんにちは、神山天文台 事務室です。
前回お伝えしたように、神山天文台では荒木望遠鏡のメンテナンスが始まっています。
鏡が戻り、メンテナンスが終了するまでの間、普段とは少し違う荒木望遠鏡の様子が
平日の施設見学ではご覧になれます。
(作業の関係上ドーム内の立ち入りスペースを制限しております。また、メンテナンス作業の為ドームを見学できない場合もございます。どうぞご了承ください。)

副鏡


ちなみにこちらはメンテナンスの際一時的に取り外された荒木望遠鏡の第3鏡です。
小さな鏡ですが、とっても重要な役割を担っているんですよ。

--------------------------------------------------------------------

天体観望会はお休み中ですが、神山天文台ボランティアチームの皆さんが主体となり、外部のイベントへの参加や企画などを通じて神山天文台の魅力を学外に発信してくれています。
その一つとして、科博連サイエンスフェスティバルに今年も出展します!


★科博連サイエンスフェスティバル(http://www.edu.city.kyoto.jp/science/kahakusf.pdf)とは?

京都市青少年科学センターにて毎年この時期(2月ごろ)に開催されている、京都府の科学系博物館などが科学の楽しさ・面白さを伝えるブースを出展するイベントです。

昨年時の様子↓
科博連


今年度は「荒木望遠鏡を作ろう!」と題して、神山天文台の荒木望遠鏡ペーパークラフト作成教室を行います。
荒木望遠鏡ペーパークラフトも昨年のものから改良を重ね、リニューアルしました!

新ペーパークラフト

 

ちなみにこちらが旧ペーパークラフト↓

旧式

こうして比べてみると、パーツがより忠実になっていたり、土台がよりしっかりした作りになっているのがわかりますね!

作り方も難しくなっているんじゃないの・・・?と思う方もいるかもしれませんが、大丈夫です!
もしわからないところがあっても、神山天文台ボランティアチームの学生さんがやさしく教えてくれますよ。

 

「科博連サイエンスフェスティバル」
開催日:平成27年2月8日(日)10:00~16:00
場 所:青少年科学センター 京エコロジーセンター
アクセスはこちらをご覧ください。
http://www.edu.city.kyoto.jp/science/access/index.html

 

神山天文台ボランティアチーム以外にも、様々なブースがありますので
お時間のある方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。


--------------------------------------------------------------------

*お知らせ*

望遠鏡のメンテナンスおよび集中観測期間のため、3月中旬まで土曜日の天体観望会はお休みさせていただきます。
次回の天体観望会の開催は3/21(土)です。
みなさまのご来場をお待ちしております。

 

新年のごあいさつ

2015

あけましておめでとうございます。

2015年もどうぞ神山天文台をよろしくお願い致します。

 

2015年元日

京都産業大学 神山天文台

 

2014年もありがとうございました

2014年も今日で終わりですね。

みなさん、どのように過ごされているでしょうか。

 

神山天文台では、2014年も沢山の方々にお越し頂きました。

観望会や講演に来ていただいたみなさま、施設の見学に訪れてくださったみなさま、

本当にありがとうございました。

 

2015年度も引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

★1/6まで、冬季一斉休業のため、神山天文台は休館しております。

また、1月~3月中旬までは集中観測期間中のため、土曜日の天体観望会はお休みしております。

※平日は自由に施設を見学して頂けます。

 

次回の天体観望会は3/21(土)です。

皆様のお越しをお待ちしております。

クリスマス特別講演会

こんにちは、神山天文台 事務室です。
12月も後半に入り、クリスマスや年末年始など、皆さんそれぞれ楽しまれていることと思います。

神山天文台でもクリスマス特別企画として、12月20日(土)に
はやぶさ2特別講演会を開催いたしました。

講演会のようす

河北 秀世台長による「はやぶさ2が目指すもの」、そして池田 優二先生(フォトコーディング 代表/神山天文台 客員研究員)による「はやぶさ2の開発の裏側―衝突の瞬間を捉えろ」と、充実の2本立て。さらに、
池田先生は「はやぶさ2」に搭載されている分離カメラの開発に実際に関わっていた方という事で、開発の裏側など、かなりレアなお話をして頂くことができました。

ようす2


参加者の皆様にも満足していただけたのではないでしょうか。

あいにくのお天気でしたが、たくさんの方にお越し頂きました。
ありがとうございました!


-------------------------------------------------------------------------------------------------

先日より、神山天文台にぬりえコーナーが誕生しています。

ぬりえ

 

ぬりえ2



はやぶさ2のぬりえや神山天文台オリジナルぬりえをご用意しております。神山天文台ver.は、かんたん・むずかしいの2種類製作いたしました。

色鉛筆もご用意しておりますので、平日の施設見学にお越し頂いた際や、観望会の待ち時間などにぬりえに挑戦してみてはいかがでしょうか♪

 

★お知らせ★
*12月28日(日)~1月6日(火)は本学の一斉休業期間中のため、神山天文台は休館とさせていただきます。
また、12月27日(土)および1月3日(土)の天体観望会も実施致しません。ご了承ください。

★1月~3月下旬は集中観測期間のため、土曜日の天体観望会はお休みいたします。
次回の天体観望会は3/21(土)開催予定です。


寒い日が続きますが、みなさまどうぞ風邪をひかないようにお過ごしください。

天文台ボランティアチーム 大活躍☆

こんにちは、神山天文台 事務室です。
11月に入り、寒さもより一層深まってきましたね。

そんな11月に入る前の先月25日、本学にてサタデージャンボリーが開催されました。
天文台ボランティアチームの学生さんも、お子さんに楽しんで頂けるような天文台での企画を考え、当日運営してくれました。
神山天文台のクイズラリーや、

クイズ

クイズ2


3D映像上映会で、沢山の子供さんたちに楽しんで頂けたのではないでしょうか。


また、11月はじめの3連休には神山祭が開催され、お天気が優れないながらも多くの方にご来場いただきました。
そこでも天文台ボランティアチームの学生さんが大活躍!
Mitaka3D「宇宙旅行」上映会や、荒木望遠鏡や施設の見学案内、小型望遠鏡の展示などなど・・・

 mitaka

 施設見学


また、予報ではあまり3連休は天気が優れないとのことで、諦めかけていたのですが・・・
なんとか最終日には雲が晴れてきたため、太陽望遠鏡を設置して来場者の方に
太陽をお見せすることができました!

太陽望遠鏡

お越しいただいたみなさま、ありがとうございました!


☆11/15、11/22日の天体観望会はお休みです☆
本学の推薦入試のため、11/15および11/22の天体観望会は
お休みさせていただきます。どうぞご了承ください。

次回の天体観望会は11/29です。
寒さが厳しい季節になってきました。夜はたいへん冷え込みますので、暖かい服装や、羽織るものを持って、暖かくしてお越しくださいね。
みなさまのお越しをお待ちしております。

皆既月食観望会 開催いたしました

こんにちは、神山天文台 事務室です。
大型の台風が通過し、大変な週末でしたね。
そんな台風と前回の台風の合間にあった10/8の皆既月食の日は天候に恵まれ、観望会を開催することができました。
好条件で観られる天文現象としては久々なこともあり皆さんの関心も高く、この日はなんと300人近く(!)の方が来館されました。

☆月食とは☆
月食とは、地球の影の中に月が入り込むため、満月だった月に太陽の光が届かなくなり、月が欠けて見える現象です。月の一部だけが欠けている現象を「部分食」、全部欠ける現象を「皆既食」と言います。皆既の時間帯には月は全然見えないのではなく、赤黒い月が見えます。

皆既月食
 
この日、神山天文台ボランティアチームの協力により今回特別に屋上が開放されました。
ボランティアチームの皆さんが月食のようすをリアルタイムで撮影していたり(上図の月もその学生さんが撮ったものです!)。
夜空を見上げ肉眼で月食を楽しむ方に解説をしてくれたり、
天文台玄関前の小型望遠鏡で月以外の天体を観望したり、解説を行うなど、学生の皆さんが大活躍してくれました☆

 外のようす

 予想以上にたくさんの皆様にお越し頂けたことで、お待ちいただく時間が長くなったりと運営で至らぬ点も多々あったかと思います。
今回の反省を生かし、次回のイベント時にはスムーズな案内と対応を心掛けてまいります。
お越し頂いたみなさま、本当にありがとうございました。

***************************

皆既月食観望会に来ていただいた方はもう見て頂けたと思いますが、
天文台事務室受付前に、先日よりほしみ~るちゃん®のフィギュアが飾られています。

 受付前

 受付前にてかなりの存在感を発揮してくれています。
来台された際にはぜひご覧ください☆

※大変壊れやすくなっていますので、お手をふれないようにお願いいたします!


☆次回の天体観望会は10/18です。
この日は14:30より、天文学講座第3回「目に見えない光で観(み)る惑星のすがた」が開催されます。
また夜はたいへん冷え込みますので、暖かい服装や、羽織るものを持ってお越しくださいね。
みなさまのお越しをお待ちしております。

★皆既月食特別観望会★

皆既月食特別観望会

こんにちは、神山天文台 事務室です。
風も涼しくなり、秋の季節がやってきましたね。
9月9日にはスーパームーンを観るために夜空を見上げた方も多かったのではないでしょうか。
神山天文台でも、事務職員が小型望遠鏡とカメラを使ってスーパームーンを撮影することに成功しました。

スーパームーン

まんまるの月の形が美しいですね。クレーターも綺麗に写っています。

10月8日には、地球の影の中を月が通過することによって月の形が欠けて見えたり色が変化する「皆既月食」を見ることができます。
条件の良いものとしては3年ぶりのこの天文現象、肉眼でも楽しむことができますが、
神山天文台では特別企画として、10月8日19時~21時に観望会を開催することとなりました!

荒木望遠鏡や小型望遠鏡を使って、地球の影の中を月が横切っていく姿や月の色が変化していく様子を詳しく観望します。

月食

月食スケッチ用紙も用意しておりますので、時間ごとに変わる月のようすを記録してみましょう。

なお、曇り空や雨など、悪天候で直接観望をすることができない場合は、宇宙の3D映像上映会「皆既月食編」を開催する予定です。
皆さん10月8日の夜はぜひ神山天文台に来て皆既月食を一緒に楽しみましょう★

★10月からの天体観望会 開催時間のおしらせ★
10月より冬時間での開催となります。
冬時間 18:00~20:00(受付19:30~)
1時間開館時間が早まりますのでご注意ください。
(※10月8日の皆既月食観望会の日のみ、開催時間が19:00~21:00となります。ご注意ください。)

夜はたいへん冷え込みますので、暖かい服装や、羽織るものを持ってお越しくださいね。
次回の天体観望会は10/4です。
みなさまのお越しをお待ちしております。

 

☆最近の神山天文台ニュース☆

こんにちは、神山天文台 事務室です。

8月も後半に突入しましたね。
お盆も明け、暑さも少しずつ和らいできている気がします。

さて、先月より京都文化博物館にて開催している「宇宙兄弟展」。
8月13日に行われたサイン会の前に、原作者の小山宙也先生が神山天文台を訪問されました!

小山先生来台

 

洛陽工業高等学校の生徒さんたちとともに、河北台長の案内で荒木望遠鏡や
装置開発の現場の様子を見学された小山先生。
生徒とともに、台長の説明を熱心に聞いておられました。


宇宙兄弟展に関しては、本ブログでもブースの様子や講演会の様子などお伝えしておりましたが
先日も宇宙兄弟展内のイベントとして、京都文化博物館3階フィルムシアターにて
体験講座「宇宙の魅力に迫る ~宇宙に関わる仕事を通じて~」が開催されました。

 講座の様子

河北台長による、宇宙兄弟の登場人物であるシャロン博士のプロジェクトや、宇宙望遠鏡にまつわるお話の他に、
一人一人に回析格子フィルム(光を虹色に分解するフィルム)をお配りし、学生さんにも協力してもらい
実験を行うなど、体験型の講座としても楽しんでいただけたのではないでしょうか。
ぜひ夏休みの自由研究に役立ててくださいね!

 

★夏季一斉休業&9月の観望会のお知らせ★
・8/29(金)~9/1(月)は本学の夏季一斉休業のため、神山天文台は休館いたします。
また、8/30(土)の一般公開も実施致しません。どうぞご了承ください。
・9月の一般公開は、9/6、13、20、27(いずれも土曜日)です。
※開催時間19:00~21:00(受付20:30まで)
入場無料・予約不要

だんだんと秋が近づき、夜も冷えてまいりますので
天体観望会へご参加の際は、何か羽織るものを持ってお越しください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

宇宙兄弟展&天文学講座第2回

こんにちは、神山天文台 事務室です。

暑さも日ごとに増し、夏真っ盛りの季節になりましたね。
そんな中、神山天文台では8月2日に天文学講座第2回「星空の彼方の大宇宙」を開催しました。

天文学講座

星景写真家、天文学者、長野工業高等専門学校教授である大西浩次氏による講演と、ギャラリートークが行われ、多くの方にお越し頂きました。
お越し下さった方々、ありがとうございました。

引き続き神山天文台では9月15日まで大西浩次氏による写真展「時空(とき)の彩(いろ)」を開催しています。
まだ美しい星景写真をご覧になっていない皆様、ぜひ写真展を見にお越しください。


また、先日から京都文化博物館にて開催されている「宇宙兄弟展」。
開催初日には、河北台長による講演が文化博物館 別館ホールにて行われました。

 宇宙兄弟展_講演

宇宙兄弟のエピソードやシーンも交えながら、神山天文台で行われている研究、装置開発についてお話しされました。
また本展では、京都産業大学、神山天文台もパネル展示などのコーナーを設けています。

宇宙兄弟展

ほしみ~るちゃん®の顔はめ看板も天文台から文化博物館へ出張中です♪

実は神山天文台で行われている研究と、宇宙兄弟にはたくさんの繋がりがあるのです。
詳しくは宇宙兄弟展にて展示中のパネルをご覧ください!


★8月の休館日&平日の天体観望会のおしらせ★
・8/9~19、8/29~9/1日は一斉休業期間中のため、神山天文台は休館しております。
また、8/9、16、30日の天体観望会もお休みさせていただきますので、ご了承ください。

・夏休み特別観望会として、平日の8/7(木)、通常と同じ時間帯に天体観望会を実施致します(19:00~21:00)。
 ※悪天候の場合は宇宙の3D映像上映会となります
 夏休み期間中で時間のある方や京都に帰省している皆様、ぜひご参加ください。

次回の天体観望会は8/7(木)19:00~21:00です。
気温の高い日がまだまだ続きますので、どうぞ熱中症などにお気を付けください。
皆様のお越しをお待ちしております。

全国同時七夕講演会 開催しました

こんにちは、神山天文台 事務室です。

7月に入り、いよいよ本格的に夏らしくなってきましたね。
神山天文台にも大きな笹飾りを設置し、来館された方に短冊を書いて頂きました。

おりひめほしみ~るちゃん

おりひめほしみ~るちゃんも飾られていますよ。


梅雨時期のため、土曜日の天体観望会を長らくお休みしておりましたが、
先週は久しぶりに天体観望会が開催されました。
(ただ、あいにくの曇り空のため、3D上映会になりましたが・・・)

また同日、全国同時七夕講演会「七夕伝説の星座と天の川」も開催し、多くの方にお越し頂きました。
ありがとうございました。 

七夕講演会の様子

今回の七夕講演会は普段の講座とは違い、一部難しい部分もありましたが、
お子様でも参加できるような内容でしたので、
お楽しみいただけたのではないでしょうか。


また、引き続き神山天文台では大西浩次氏による写真展「時空の地平線Ⅱ―時空(とき)の彩(いろ)―」を
開催しています。
これから夏休みに入るお子さんや学生の皆さん、もちろん一般の方も大歓迎ですので
ぜひ写真展を見にお越しください!


★7月・8月の休館日&平日の天体観望会のおしらせ★
・7/12、8/9、16、30日は梅雨時期および一斉休業期間中のため、神山天文台は休館しております。
また、天体観望会もお休みさせていただきますので、ご了承ください。

・夏休み特別観望会として、平日の8/7(木)、通常と同じ天体観望会を実施致します(19:00~21:00)。
 ※悪天候の場合は宇宙の3D映像上映会となります
 夏休み期間中で時間のある方や京都に帰省している皆様、ぜひご参加ください。

次回の天体観望会は7/19(土)19:00~21:00です。
皆様のお越しをお待ちしております。

ページ移動

ユーティリティ

2021/10

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed