エントリー

事務室からのお知らせ

★クリスマスツリー★

こんにちは、神山天文台 事務室です。
例年より暖かい日がずっと続いていましたが、だいぶ秋冬らしい寒さがやってきた気がします。
いつの間にか、クリスマスまであと1か月を切っているんですね。

と、いう訳で神山天文台では毎年恒例、クリスマスツリーを出しました!

1

 

毎年クリスマスシーズンには大きなツリーをロビー前に飾っています。
学生にもお手伝いいただき、まずはツリーの組み立てから。

てっぺんにベツレヘムの星を飾って

2

飾り付けをしていきます。

34

 


完成したツリーはぜひ実際に見に来てみてください☆
受付前のほしみ~るちゃんもサンタの帽子でお出迎えしていますよ♪

5

 

6


さりげなくほしみ~るちゃん風の雪だるまもいます。

 

★12月の天体観望会のお知らせ★
開催日:12月5日、12日、19日、26日
18:00~20:00(受付は19:30まで)

※12月29日~1月6日は年末年始のため、休館とさせていただきます。
どうぞご了承ください。

次回の天体観望会は12月5日(土)です。
12月に入り、寒さは厳しさを増す一方です。
夜はさらにぐっと冷えますので、暖かい格好をしてご来場くださいね。

★元気なこどもたち★

こんにちは、神山天文台 事務室です。
10月は例年より雨が少ないようでしたが、11月に入ってからよく降りますね。
紅葉が綺麗なシーズンに入ってきましたので、散ってしまわないように祈るばかりです。

さて、先日神山天文台に本学付属のすみれ幼稚園の園児が体験学習にやってきました★

1

 

2

 

数グループに分かれて、順番に中道研究員と河北台長による天体の解説や荒木望遠鏡の説明を聞いた園児の皆さん。目をキラキラさせながら聞き入っていましたよ♪
時には大きく手を上げて、先生からの質問に答えたり疑問を口にする子も★

実際に荒木望遠鏡が動く様子を見たときは「おぉ~!」「すごーい!」「おおきいー!」「かっこいいー!」という声が飛び交っておりました。

 

3


最後、「ありがとうございました!」と大きな声であいさつしてくれ、とっても元気に天文台を後にしていく姿を見て、なんだかパワーをもらえたような気がします。

★11月の天体観望会のお知らせ★
開催日:11月7日、28日
21日(土)の天体観望会は、本学の入試の関係により休館とさせていただきます。どうぞご了承ください。
次回の天体観望会は11月28日(土)です。
ぐっと冷える季節になってきました。観望会へは暖かい格好をして防寒対策をきっちりしてご来場くださいね。

秋の神山天文台

こんにちは、神山天文台 事務室です。
最近は更新が滞ってしまい(申し訳ありません。。)、その間に様々なイベントが開催されました。
まずは、藤代専門員による 天文学講座 第3回の様子をお伝えしたいと思います★

1

今回の講演では、スライドによる説明のほかに
実際に補償光学装置(写真左下に少し見えていますね)を皆さんに見てもらいながらの説明もありました。


2

 
参加された皆さんも補償光学装置の実物に興味津々の様子で、盛り上がっていましたよ。


10月30日から11月1日は本学の神山祭でした。
神山天文台サポートチームの学生たちが、「僕らの心に一番星がRising」というテーマで企画を行いました★
学生たちによる3D映像の上映会や、


4

 

荒木望遠鏡の解説、また外では太陽望遠鏡による太陽観察会が行われていました↓

 5

 

壁にもたくさんの装飾があって、学生さんのがんばりが感じられた神山祭でした。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

また、前年夏に開催し好評だった大西浩次さんによる星景写真展「悠久の時空(とき)」が11月3日から開催されておりますが、一足お先に神山祭でも展示しておりました。

 

 6

 

美しく、幻想的な雰囲気の中に、力強さや儚さも併せ持つ、そんな作品が多数展示されております。
写真展は1月29日まで開催予定です。期間中、作品の入れ替えも予定しておりますので
今展示している作品たちは1月には入れ替わっているかもしれません。お早めにどうぞ!
★写真展に関しての詳細は本学ホームページをご覧ください→

★11月の天体観望会のお知らせ★
開催日:11月28日
14日、21日(いずれも土曜日)の天体観望会は、本学の入試の関係により休館とさせていただきます。どうぞご了承ください。
次回の天体観望会は11月28日(土)です。
夜はぐっと冷えます。ので、暖かい格好をして防寒対策をきっちりしてご来場くださいね。

 

​*天文学講座 第3回*

こんにちは、神山天文台事務室です。
昨夜はオリオン座流星群が極大を迎えましたね。
明け方まで空を眺めて、眠い目をこすりながら学校や職場へ行った方もいるのではないでしょうか?

*****
先日、サタデージャンボリーが開催されました。

1


たくさんの子供たちが星空調査隊になり、天文台を探検しながら星の調査をしてくれました。
また後日、詳しくブログにも書いていきたいと思います!
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

*****
今週土曜日の24日、本天文台専門員の藤代 尚文氏による、天文学講座が開催されます。
テーマは「小型屈折補償光学装置(CRAO)の開発」。
以前、KRP-Weekにて講演頂いた内容が好評であったため、今回の天文学講座でもお話し頂くことになりました♪
天文学講座では、KRP-Weekで講演された内容の中の、「小型屈折補償光学装置(CRAO)」の開発について、詳しく話をして頂く予定です。
★補償光学装置って何?という方は前回のBLOGをご覧ください→http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~kao/blog/index.php/view/329

講演内ではCRAOの実物もお見せするとの事です。楽しみですね!

 

☆天文学講座第3回「小型屈折補償光学装置(CRAO)の開発」
日 時・・・2015年10月24日(土)14:30~16:00(受付14:00~)
場 所・・・神山天文台 サギタリウスホール
予 約・・・不要、入場無料
その他・・・講演終了後、アストロノミー・カフェを開催いたします(16:00~17:30)。
また、夜には天体観望会も開催いたします(18:00~20:00、入場は19:30まで)。

アストロノミー・カフェではお茶を飲みながら、講師や研究員の先生方と気軽に話をして頂けます。
普段はなかなか聞くことのできない話や質問などをする絶好の機会ですので、皆様ぜひご参加ください☆


★10月の天体観望会から開催時間が1時間早まります★
10月より、天体観望会の開催時間が1時間早くなります(18時~20時、受付19時半まで)。
ご来場の際はお間違えの無いよう、ご注意ください。

次回の天体観望会開催日は10月24日です。
夜の寒さが厳しくなってきました。天体観望会へ参加される際は、羽織るものやカイロなどの防寒対策を忘れずにご来場くださいね。
みなさまのお越しをお待ちしております。

 

サタデージャンボリー

こんにちは、神山天文台事務室です。
3連休、みなさんはどのように過ごされたでしょうか。

さて、今週末の10月17日、本学にてサタデージャンボリーが開催されます。
★サタデージャンボリーとは・・・?
 地域の方々に大学のキャンパスを開放し、学生と地域との交流を深めるとともに、大学の施設、知的財産を用いた様々な学習や体験活動をとおして地域のスポーツ、文化の高揚を図ることを目的に毎年開催しています。
 今年も幼児から大人まで楽しめるイベントとして「遊び」・「学び」など多数のイベントを開催します。
詳しくはこちら(http://www.kyoto-su.ac.jp/project/area/sj/index.html)をご覧ください。


神山天文台でも、サポートチームの学生がイベントを行います。
その名も「星空調査隊」!
調査隊の一員として、神山天文台の中で行われる様々なミッションに挑戦してもらいます。
ミッションをクリアしてもらえるシールをあつめて、最後のチャレンジに成功すると
景品がもらえますよ♪

イベントが週末に迫る中、神山天文台サポートチームの学生は準備を頑張っているようです。
ぜひ、サタデージャンボリーにお越しください☆

*************************************
先日サポートチームの学生がこんなものを持って来てくれました↓

1

 

樹脂粘土で作ったほしみ~るちゃんです!
ちょっとぽっちゃりしていますが、羽や帽子の部分など細かいところまでしっかり作ってありました♪

 

2

神山天文台では「手作りほしみ~るちゃん」シリーズを随時募集しておりますので、渾身の一作ができた方はぜひ、天文台に見せに来てくださいね♪

★10月の天体観望会から開催時間が1時間早まります★
10月より、天体観望会の開催時間が1時間早くなります(18時~20時、受付19時半まで)。
ご来場の際はお間違えの無いよう、ご注意ください。

次回の天体観望会開催日は10月17日です。
夜の寒さが厳しくなってきました。天体観望会へ参加される際は、羽織るものやカイロなどの防寒対策を忘れずにご来場くださいね。
みなさまのお越しをお待ちしております。

★オリジナル八つ橋★

こんにちは、神山天文台事務室です。
10月に入り、紅葉が楽しみな季節が近づいてきましたね♪

 

学内のキャンパスショップで販売している京都産業大学オリジナルグッズを皆さんご存知ですか?
ノートやペンなど雑貨をはじめ、Tシャツ、お菓子など・・・・様々なものを販売していますが
今回事務室に京都産業大学八つ橋がやってきました♪

1

デザインクラブの学生さんが描いたキャンパスと神山天文台の絵が目印!
聖護院八つ橋さんとのコラボ商品なので、味は一級品★

もちろん、八つ橋にも京都産業大学のロゴがプリントされています!

八つ橋の他にも様々なオリジナル商品、コラボ商品がありますので
是非一度チェックしてみてくださいね★

*********************************
9月のシルバーウィーク、旅行に遊びに楽しまれた方も多いと思いますが、
神山天文台サポートチームの面々は兵庫県加古川市で合宿を行いました!

河北台長のお話からはじまり、望遠鏡組立実習、観測実習や1年次生の研究発表、レクリエーションなど、2泊3日みっちり朝から晩まで天文学と望遠鏡に触れることのできた合宿でした。
密度の濃い時間を過ごす中で、チームの結束も高まったようですよ。

2


ちなみに今回サポートチームのメンバーがお世話になった加古川少年自然の家には
天体観測室があり、小型望遠鏡をはじめ様々な望遠鏡があるのです。
サポートチームの合宿にはまさにぴったりの場所ですね♪

3


加古川少年自然の家の皆様、ありがとうございました。

★10月の天体観望会から開催時間が1時間早まります★
10月より、天体観望会の開催時間が1時間早くなります(18時~20時、受付19時半まで)。
ご来場の際はお間違えの無いよう、ご注意ください。

夜になると寒さも増してきますので、羽織るものなど、防寒対策を忘れずにご来場くださいね。
みなさまのお越しをお待ちしております。

★最近の神山天文台★

こんにちは、神山天文台事務室です。
季節もすっかり秋めいてきましたね。

さて、神山天文台では9月のはじめに、大学コンソーシアム京都のインターンシップ制度を利用した学生さんの受け入れを行っておりました。
約2週間の間、神山天文台での事務をはじめ、研究機器のマニュアル作成など、インターンを通じて神山天文台での様々な業務を体験してもらいました。

1

最終日、記念に一枚♪
京都産業大学ホームページ50周年カウントダウン企画にも登場してもらいました!

2週間という短い期間でしたが、神山天文台でのインターンを通じて吸収したたくさんのことを、これからの大学生活や就職活動に生かしてもらえたらなと思っております★

*********************************

現在、京都産業大学むずびわざ館ギャラリーにて「京都産業大学創立50周年記念「京都産業大学図書館所蔵優品展」が開催されております。

その一環として、神山天文台の中道 晶香 主任研究員による講演会「宇宙観の変遷―現代天文学の始まり―」が10月4日に開催されます!
(詳しくはhttp://www.kyoto-su.ac.jp/outline/shisetsu/musubiwaza/news/20150924_kikaku.htmlをご覧ください。

受付期間は過ぎておりますが、当日受付もございますので、
興味のある方は是非ご参加ください♪

*********************************

 

★10月の天体観望会から開催時間が1時間早まります★
10月より、天体観望会の開催時間が1時間早くなります(18時~20時、受付19時半まで)。
ご来場の際はお間違えの無いよう、ご注意ください。

夜になると寒さも増してきますので、羽織るものなど、防寒対策を忘れずにご来場くださいね。
みなさまのお越しをお待ちしております。

 

★岩倉図書館★

こんにちは、神山天文台事務室です。
8月もはや終わろうとしていますね。お盆を過ぎてから、夜の暑さが少し和らいできた気がします。
みなさんは夏休み、満喫できたでしょうか?

前回ブログでもお知らせしていました、KRP-Weekも、無事開催修了いたしました。
藤代専門員による講演の様子は本学キャンパスフラシュにも掲載されましたので、そちらをぜひご覧ください!

http://post.kyoto-su.ac.jp/s/w013/campus_flash/index.php?L=J&ID=2607

**********************************

定期試験が終了し学生は夏休みに突入しておりますが、神山天文台サポートチームのみなさんは夏休みも元気に活動していますよ。
昨日、岩倉図書館さんのご協力のもと、子ども向けのイベントを行いました。

1


岩倉図書館さんとのコラボレーションも今回で3回目となります。
今回はMitaka上映会に加え、オリジナルポップアップカード製作教室を開きました★

2

荒木望遠鏡、もしくはほしみ~るちゃん®が飛び出すカードをサポートチームの面々と一緒に製作します。
荒木望遠鏡のカードは少し難易度高めですが、人気だったようです♪

子どもさんたちの夏休みの最後の思い出作りに役立てたのではないでしょうか。
これをきっかけに、天体や望遠鏡に興味を持ってもらえたら嬉しいですね。


*********************************
2点、神山天文台からのお知らせです。

★(1)休館日のおしらせ
8月28日~31日は本学の一斉休業期間のため、神山天文台は休館とさせていただきます。
29日(土)の天体観望会も実施致しませんので、ご了承願います。

★(2)9月26日の天体観望会のおしらせ
9月26日の天体観望会について、同日に本学にて開催されるイベントとの関係上、大変大きな混雑が予想されます。よって、荒木望遠鏡及び小型望遠鏡での観望に長時間お待ちいただかなけらばいけない可能性がございます。

9月5日、12日、19日(いずれも土曜日)も天体観望会を開催いたしますので、天体観望会への参加をお考えの方は上記の日時に来台されることをお勧めいたします。


次回の天体観望会は9月5日(土)です。
暑さはだんだん和らいできますが、まだまだ熱中症の危険もあります。体調に気をつけて、残暑を乗り切りましょう!

 

★KRP-Week★

こんにちは、神山天文台 事務室です。
先日の七夕はあいにくの雨模様となってしまいましたね。
やはりこの時期、なかなか梅雨晴れとはいかないようです。

しかし、天気が優れないにも関わらず、7月4日に開催された全国同時七夕講演会には50名を超える方々にご来場いただき、その後の3D映像上映会も大盛況ののちに終えることができました。

1


今年の夜空は眺められませんでしたが、来年の七夕に期待したいですね。
足元の悪い中ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

*************************************

 

この度、8月7日に神山天文台の藤代専門員が
京都リサーチパークにて開催されますKRP-Weekのイベントの一環として講演を行います。

 

☆KRP-Weekとは?
KRP-WEEKは「イノベーションの創出と交流の場づくり」をテーマに開催される京都リサーチパーク(KRP)地区のイベント週間です。基調講演、セミナー、七夕まつり、交流会など様々なイベントが開催されます。

 

「天文台」と聞くと、「星を観る場所」というイメージを持たれる方が多いと思いますが、神山天文台では星をただ観望するのではなく、様々な装置を使って観測、分析を行い研究を進めています。
またそのための装置の開発も、神山天文台で研究者や学生が主体となって行っているのです。
(どのような研究が行われているか、その成果などは神山天文台ホームページ「研究成果」をご覧ください。【http://www.kyoto-su.ac.jp/kao/kenkyu/index.html】)

今回はその開発している装置の中でも、「補償光学装置」という装置の開発を例に、「人材育成」という観点からお話しされます。

 

☆補償光学装置って?
天体から来る光は、望遠鏡に到達する前に、地球の大気のゆらぎによって乱され、星像はぼやけてしまいます。これを元に戻すのが補償光学装置 (AO) です。AOを用いると星像がシャープになるので、天体の繊細な構造を見分けることができますし、星像のピーク値が高くなるので、暗い天体の検出にも効果的です。

(提供:NAOJ  http://naoj.org/Introduction/instrument/j_AO.html

2

大気のゆらぎによってぼけている星像を、

3

このように輪郭をはっきり映し出すことのできる装置です。


会場は京都リサーチパーク株式会社 西地区4号館Room1
(アクセス・・・http://www.krp.co.jp/access/
と、本学からは少し離れておりますが、JRの駅も近く交通アクセスは良い場所ですので、皆様ぜひご参加ください。

 

★KRP-Week 「京都産業大学 神山天文台における装置開発と人材育成:補償光学装置の開発事例」
講 師:藤代 尚文(京都産業大学 神山天文台 専門員)
日 時:2015年8月7日(土)13:00~14:30

 

☆夏の休館日のおしらせ☆
8月8日、15日、29日は本学の一斉休業期間中のため、神山天文台は休館とさせて頂きます。
同日は夜の天体観望会もお休みさせて頂きますので、どうぞご了承ください。

台風が迫り、、こもるような暑さと湿気の強い毎日が続いています。
しかし、これが過ぎると夏本番!暑さもさらに増してきますので、熱中症に気を付けながら日々を過ごしていきたいですね。

キャンパスグッズに神山天文台が!

こんにちは!神山天文台 事務室です。

本学の並楽館1階にある、Campus Shop M's styleでは、
学生が考案した様々なオリジナルキャンパスグッズが販売されています。
1


今年新たに誕生したグッズの中に、神山天文台がモチーフになっているものが
いくつか増えましたのでご紹介します♪

まずは「神山天文台しおり」。


2


神山天文台を模したしおりは表面に24金加工が施されており、スクールカラーの青色のスピン(ひも)付きです。
もう少しでやってくる夏休み、このしおりをお供に、読書の夏にしてみませんか?

続いてはこちら「名刺ケース」

3

京都の伝統工芸、西陣織による落ち着きのあるデザイン。
裏側には神山天文台をモチーフにしたオリジナルの刺しゅう入りです。

どちらかというと学生より社会人向けのグッズかもしれませんね。

そしてこちら「京飴」
4


京都の老舗飴店とのコラボレーション商品のこちら。味は夏にぴったり「おいし『ソーダ』」味!
見た目もさわやかな青色で、なんと飴の中心には神山天文台が描かれています!

5

こんな細かい絵柄も飴で表現できるなんてびっくりです!

ちなみに写真は10個入りパックですが、1個単位でのばら売りもしていましたよ☆
休み時間の合間に気軽につまめる、最高のおやつですね♪

おやつといえば同じくキャンパスグッズで以前から販売している
モロゾフとのコラボレーション商品にも、ほしみ~るちゃん®が登場していたりします。


7


中身はチョコレートです。
有名洋菓子店とのコラボ品なので、味はバツグン☆

残念なことにCampus Shop M's styleの開店時間は平日8:45~17:00、土曜日8:45~14:00と、天体観望会の前後は閉店しておりますが、、、(詳しくはhttp://www.kyoto-su.ac.jp/outline/shisetsu/kousei_shisetsu/
これらの商品は本学でしか手に入らないものですので、ぜひお時間の合うときにCampus Shop M's styleに立ち寄ってみてください!

☆夏の休館日のおしらせ☆
6月27日、7月11日は梅雨時期のため、8月8日、15日、29日は本学の一斉休業期間中のため、神山天文台は休館させて頂きます。
また、夜の天体観望会もお休みさせて頂きますので、どうぞご了承ください。

ページ移動

ユーティリティ

2021/10

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed