エントリー

4月21日(土)一般公開のご案内

こんにちは、中道です。昼間からよく晴れた土曜日となりました。今晩は久しぶりに天体観望会を実施できそうで、ワクワクしています。

夕方、まだ明るい西の空の中に一番星が目立ってきたことにお気づきでしょうか? それは金星です。おそらく学生達が玄関前の小型望遠鏡を金星へ向けるのではと思います。

この時期は、冬の星と春の星の両方をお楽しみいただけます。天候が安定していれば、荒木望遠鏡では星の一生をたどろうと考えております。

天体観望会は19時から21時まで、受付は18時30分から20時30分までです。今は暖かい(暑い)ですが、夜間は涼しくなるかもしれませんので、上着があれば安心です。皆様のご来館をお待ちしております。

4月14日(土)一般公開のご案内

こんにちは、中道です。本日はあいにくの雨模様ですので、荒木望遠鏡を動かしながら説明する施設見学や、光の実験などをお楽しみいただく予定です。

 今日はたくさんの学生が来ています。荒木望遠鏡の解説も学生が担当します。お天気が悪くてすいている時こそ、学生やスタッフとゆっくりお話しできて、天文台に詳しくなることができますよ。

施設見学は19時から21時まで、受付は18時30分から20時30分までです。

皆様のお越しをお待ちしております。

4月7日(土)一般公開のご案内

こんにちは、共通教育推進機構へ移りました中道です。引き続き、一般公開を担当させていただきます。

本日はあいにく、小雨がぱらついています。天候が安定しませんので、荒木望遠鏡による天体観望会はおそらくできないのではと予想しております。その代わり、迫力のある大きな望遠鏡が動く様子を明るい中でご覧いただいたり、光の実験をお楽しみいただける予定です。

一般公開は、19時から21時までです。受付は18時30分から20時30分までです。

もし、後半から天候が回復してきたら、天体観望会へ切り替えます。気温が下がっておりますので、暖かい服装でお越しください。

新年度になり、神山天文台サポートチームの学生さん達は学年が上がり、後輩をお迎えするために頑張っていた1週間でした。本日も一緒に頑張りますので、皆様のご来台をお待ちしております。

3月31日(土)一般公開のご案内

こんにちは!神山天文台事務室です。

本日の天体観望会は、19時から21時まで(受付は18時30分から19時30分まで)です。

現在の天気は晴れです。このまま曇らなければ荒木望遠鏡で観望していただけると思います。
その他、本日はボランティアの学生たちが天文台前で小型望遠鏡での観望や、
地下ホールで宇宙の3D映像の上映会を行う予定ですので、お楽しみに。

皆様のお越しをお待ちしております。


3月24日(土)一般公開のご案内

こんにちは!天文台事務室です。

本日は2018年最初の観望会です!
夕方5時現在の空は快晴ですので、この調子であれば荒木望遠鏡での観望を行えそうです。

天体観望会は 19時から21時まで(受付は18時30分から20時30分まで)です。
ドームとホールには暖房は入りませんので、暖かい服装でご参加ください。

天文台の玄関前には、サポートチームの学生たちが小型望遠鏡での観望も行う予定です。
ぜひお越しくださいませ。

荒木望遠鏡メンテナンス

こんにちは、天文台事務室です。
天文台の前の桜の木もつぼみがふくらみはじめてきました。
もうすぐ春ですね~。

天文台では、観望会の再開の前に
荒木望遠鏡の大掃除(メンテナンス)を実施しています。

メンテナンスでは、装置や鏡をはずして、その他、各機構のチェックも行います。

20180319145955.jpg

荒木望遠鏡の主鏡をはずしてみると
一年間の観望会や観測で溜まったほこりやチリなどの汚れで鏡がくもっています。

鏡がピカピカの状態と比べると、鏡の反射率が下がってしまうので
年に一度のメンテナンスの際にきれいに洗浄しています。

洗浄した鏡がこちら↓

20180319150007.jpg

洗浄方法については、昨年に行った鏡洗浄の記事↓
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~kao/blog/index.php/view/421
をぜひご覧ください。

鏡は洗ってきれいに拭いたら、ほこりがかぶらないようにカバーをかけ
一晩おいて完全に乾かすそうですよ。

来週末から観望会も再開しますので
一年ぶりにきれいになった望遠鏡で春の星をぜひご覧ください★
スタッフ一同みなさまのお越しをおまちしております!

天文学講座もありますよ!

天文学講座 第3回「惑星間ダスト」
日時:3月24日(土)15:00~16:30(受付14:30~)
場所:京都産業大学 サギタリウス館5階S509教室
講師:猿楽 祐樹(京都産業大学 神山天文台 主任研究員)
★講座終了後、アストロノミー・カフェを開催いたします(16:30~17:30)。
★夜間には通常通り天体観望会も実施致します(19:00~21:00)。
詳しくはこちら⇒【https://www.kyoto-su.ac.jp/events/20180324_859_kouza.html



2017年度 天文学講座 第3回

こんにちは、神山天文台事務室です。

さて、年に数回開催しております「天文学講座」の第3回が
開催決定いたしました!!

20180221161838.jpg

今回のテーマは「惑星間ダスト」です☆
神山天文台の猿楽研究員に宇宙に存在するダストの観測や、神山天文台での装置開発などについてお話いただく予定です。

神山天文台で最先端の研究を行っている研究者の話が聞ける、めったにない機会となっております。
講座終了後は、研究者や天文台スタッフとお茶を飲みながら気軽に話や質問をして頂ける、アストロノミー・カフェも行います。もちろん、夜間の天体観望会もございます!
今年度最後の天文学講座ですので、ぜひご参加ください。

天文学講座 第3回「惑星間ダスト」
日時:3月24日(土)15:00~16:30(受付14:30~)
場所:京都産業大学 サギタリウス館5階S509教室
講師:猿楽 祐樹(京都産業大学 神山天文台 主任研究員)
★講座終了後、アストロノミー・カフェを開催いたします(16:30~17:30)。
★夜間には通常通り天体観望会も実施致します(19:00~21:00)。

詳しくは神山天文台ホームページをご覧ください↓
https://www.kyoto-su.ac.jp/events/20180324_859_kouza.html

雪...!

こんにちは!天文台事務室です。
日本各地に寒波がきてますね。天文台も朝に来たら真っ白でした!

下の写真はお昼過ぎの様子ですが
いつの間にか天文台の玄関先にかわいらしい雪だるまが作られていました♪

20180125155828.JPG

  

20180125155844.JPG

夜には凍るかもしれませんので、車の運転など気を付けてくださいね。

★厳冬期の観望会について★
1月から3月下旬までは土曜日の一般公開は荒木望遠鏡のメンテナンスのため実施いたしません。
次の観望会は3月24日です。ご了承ください。

 

新年のご挨拶2018

20171227135247.jpg

新年あけましておめでとうございます、神山天文台事務室です。
2018年もどうぞ神山天文台をよろしくお願いいたします。

★観望会のお知らせ★
1月~3月中旬は荒木望遠鏡のメンテナンスのため、天体観望会は実施いたしません。
土曜日午後の施設見学も実施いたしませんのでご了承くださいませ。

新年はじめの天体観望会は、少し先の3月24日(土)18時~21時(受付17時半~20時半)を予定しております。
皆様のご来台をお待ちしております。

2018年1月1日
京都産業大学 神山天文台

 

12月16日(土)一般公開のご案内

こんにちは、研究員の中道です。今年最後の天体観望会です! 天体観望会は 18時から20時まで(受付は17時30分から19時30分まで)です。

現在の天候は曇りです。荒木望遠鏡での天体観望は厳しいかもしれません。でも、京都の空は変わりやすいので、たまに晴れ間が出ることを期待したいと思います。

先週の天体観望会では、天王星、海王星、散開星団M37、二重星アルビレオ、赤色巨星ガーネット・スター、惑星状星雲NGC7662(青い雪だるま星雲)、球状星団M15 など、いろいろな種類の天体を観望することができました。今晩もたくさんご覧いただきたいのですが、雲が多すぎるので、お天気次第です・・・

 曇天で星が全く見えない場合も、望遠鏡や観測装置などの解説や、3D映像を用いた星空解説、光の実験などをお楽しみいただける予定です。

 天文台のドームと地下ホールには暖房が入りませんので、暖かい服装でお越しください。帽子、手袋、マフラーなどもお勧めです。ちなみに私は、冬の天体観望会の時には、まるで南極観測隊員のような恰好をしております。

皆様のお越しをお待ちしております。

ページ移動

ユーティリティ

2018/04

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed