エントリー

新年のご挨拶2018

20171227135247.jpg

新年あけましておめでとうございます、神山天文台事務室です。
2018年もどうぞ神山天文台をよろしくお願いいたします。

★観望会のお知らせ★
1月~3月中旬は荒木望遠鏡のメンテナンスのため、天体観望会は実施いたしません。
土曜日午後の施設見学も実施いたしませんのでご了承くださいませ。

新年はじめの天体観望会は、少し先の3月24日(土)18時~21時(受付17時半~20時半)を予定しております。
皆様のご来台をお待ちしております。

2018年1月1日
京都産業大学 神山天文台

 

12月16日(土)一般公開のご案内

こんにちは、研究員の中道です。今年最後の天体観望会です! 天体観望会は 18時から20時まで(受付は17時30分から19時30分まで)です。

現在の天候は曇りです。荒木望遠鏡での天体観望は厳しいかもしれません。でも、京都の空は変わりやすいので、たまに晴れ間が出ることを期待したいと思います。

先週の天体観望会では、天王星、海王星、散開星団M37、二重星アルビレオ、赤色巨星ガーネット・スター、惑星状星雲NGC7662(青い雪だるま星雲)、球状星団M15 など、いろいろな種類の天体を観望することができました。今晩もたくさんご覧いただきたいのですが、雲が多すぎるので、お天気次第です・・・

 曇天で星が全く見えない場合も、望遠鏡や観測装置などの解説や、3D映像を用いた星空解説、光の実験などをお楽しみいただける予定です。

 天文台のドームと地下ホールには暖房が入りませんので、暖かい服装でお越しください。帽子、手袋、マフラーなどもお勧めです。ちなみに私は、冬の天体観望会の時には、まるで南極観測隊員のような恰好をしております。

皆様のお越しをお待ちしております。

12月9日(土)一般公開のご案内

こんにちは、研究員の中道です。今年の天体観望会は、本日を入れてあと2回になってしまいましたね。本日は雲が非常に多いですが、なんとか晴れ間を見つけて、天体観望会を実施したいと思います。

 今の季節は、西の空の低い場所では夏の天体、高い場所では秋の天体、東にまだ低いですが冬の天体と、いろいろな季節の天体を観望できる時期です。晴れれば海王星と天王星も見頃です。

曇って星が見えなくなってしまったら、3D映像を用いた星空解説なども行いますので、どのようなお天気でもお楽しみいただけます。

天体観望会は18時から20時まで、入館は17時30分から19時30分までです。

なお、ドームとホールには暖房は入りませんので、暖かい服装でご参加ください。帽子と手袋も有効です。

皆様のご来館をお待ちしております。

12月2日(土)一般公開のご案内

こんにちは!神山天文台事務室です。
本日は14:30から天文学講座第2回が開催されました!
講師に東北大学名誉教授の市川先生をお招きし、宇宙の果ての銀河地図について
講演いただきました!
引き続き17:00までは先生を囲んでアストロノミーカフェを開催いたしますので
みなさまぜひお越しください♪

本日の天体観望会は18:00~20:00まで実施いたします。
受付は17:30~19:30までとなります。

夕方の空には雲がちらほら出ていますが、おおむね晴れているので
荒木望遠鏡で観望していただけると思います。

また玄関前にはサポートチームの学生たちが小型望遠鏡で観望会を行う予定です。
ぜひお越しくださいませ。




スタンプラリー制覇!

こんにちは!天文台事務室です。
先週の土曜日は久しぶりにお天気も良く
たくさんの方に天体を見ていただく事ができました~!!

そんな中、ついにスタンプラリーを制覇した方が!?

その方は、関西大学4年生の山本悠樹さん
「スタンプをすべて集めるのに2年、最後のスタンプについては
半年かかりました」と話してくれました。

20171128111633.jpg


学生スタッフも
「僕らが在籍している間でコンプリートした人は初めてです!」との話から
少なくとも2年間は制覇された方はいなかったのでは!?(現在調査中)

時期や条件によって見える天体が異なるので、すべてのスタンプの天体を
観ていただくのはなかなか難しかったようですね。
前回も「最後の1個が観れない」とおっしゃっていたので、最後のスタンプを
押すことができてスタッフとして大変うれしく思います!
何度も神山天文台へ通っていただき本当にありがとうございます。

スタンプラリーの記念品は、スタンプを10個集めた時点でお渡しするものが最後ですが
すべてスタンプがそろった台紙を記念としていただけると幸いです。

すべてスタンプを集められても、またスタンプラリーにご参加いただけますので
ぜひ、また天文台へお越しください♪





11月25日(土)一般公開のご案内

こんにちは、神山天文台事務室です。

昼間は良いお天気で行楽日和でしたね。皆様はどこかお出かけになりましたか?
今日は雲が多いですが、雨の心配はないため、雲の薄いところへ荒木望遠鏡を向けていこうと思います。

観望会は18時から20時まで実施致します。
受付時間は17時半~19時半までとなります。

神山天文台サポートチームの学生達は小型望遠鏡の準備もしておりますので、
天文台前のスペースでも星をご覧いただけると思います。

もし曇ってきた場合には、地下のホールにてmitaka3Dの上映を行う予定です。
望遠鏡ドーム内や地下ホールは冷えますので、温かい服装でお越しください。


本日は月も出ていますので、晴れることを願って
スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。

11月18日(土)一般公開のご案内

こんにちは、研究員の中道です。寒さの訪れとともに、キャンパスの木々の紅葉が鮮やかになってまいりました。今は雨は上がっていますが、夜も小雨がぱらつく予報です。

今晩は18時から20時まで一般公開を行いますが(受付は17時30分開始、19時30分まで)、あいにく湿度が高いため、荒木望遠鏡(口径130cm反射望遠鏡)のドームを開けることができないため、荒木望遠鏡は見学のみとなります。

その代わり、3D映像を用いた星空解説など、いろいろと企画しておりますので、宇宙に関することなど、何でもたくさん質問していただけます。

また、今後晴れてきたら、玄関前に小型望遠鏡を出して天体観望会を実施する予定です。学生達は準備を始めています。

外は寒いですし、ドーム内と3D映像のホールに暖房を入れられないため、暖かい服装でお越しくださいませ。お待ちしております。

 

11月18日(土)施設見学時間変更のお知らせ

こんにちは、天文台事務室です。

11月18日(土)の施設見学時間は通常14:00からのところ
15:30に変更となります。ご了承くださいませ。

なお、天体観望会は18:00から実施いたします。(受付17:30~)

11月11日(土)一般公開のご案内

こんにちは。神山天文台事務室です。

予報では久々の晴れの観望会になりそうでしたが、
夕方16:30頃の空は雲が多くすっきりしないお天気です。

本日は雲の薄いところをねらって18時から20時まで天体観望会を実施予定です。
受付は17時30分開始です。19時30分までにご来館ください。

曇って星が見えなくなってしまった場合は、3Dでの星空解説上映や、望遠鏡の見学へ切換えさせていただきます。

星が見えることを願って、一同、皆様のお越しをお待ちしております。

2017年天文学講座★第2回★

こんにちは、神山天文台事務室です。
秋も深まり、寒くなりましたね。
キャンパス内は神山祭も無事終了し、少し落ち着いた様子です。

さて、年に数回開催しております「天文学講座」ですが
この度、第2回の開催が決定いたしました。

20171110104231.jpg

学内の研究者や時には学外の研究者をお招きし、天文学の最先端について
講演いただいている天文学講座。
今回は、東北大学名誉教授である市川先生をお招きして、銀河の研究や南極望遠鏡についてお話していただきます。

講演後には講師や研究員とお茶を飲みながら気軽に話や質問ができる時間(アストロノミー・カフェ)も予定しております。普段疑問に思っていることや、講座を受けての質問などを直接研究者にできる絶好の機会となっております!ぜひご参加ください。

天文学講座 第2回「宇宙の果ての銀河地図」
日時:12月2日(土)14:30~16:00(受付14:00~)
場所:神山天文台地下1階 サギタリウスホール
講師:市川 隆 氏(東北大学名誉教授)
★講座終了後、アストロノミー・カフェを開催いたします(16:00~17:00)。
★夜間には通常通り天体観望会も実施致します(18:00~20:00)。

詳しくは神山天文台ホームページをご覧ください↓
https://www.kyoto-su.ac.jp/events/2017120_859_kouza.html

ページ移動

ユーティリティ

2018/01

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed